FC2ブログ
 
■カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
サボテングサからなんか生えてる!?
この間、ちょっと多めに水換えしたからかサボテングサが急に白化してしまいました(^_^;)
海藻ってほんと水質に敏感です。

うちの水槽はpHが低いので、新しいpH高めの海水に対応出来なかったのかも知れません。


で、いつまでも置いておいても邪魔なので、取り出そうと見てみたら
サボテングサから変なもの1

白化したサボテングサからなんか出てる!?

何これ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まるで、サボテングサから葉緑体だけ出てきたようなそんなイメージ?
ブロッコリの小さいやつ?
いや、パセリのほうが近いかな?
そんな形です。

もう一枚。
サボテングサから変なもの2

ね?すごくないですか?
苔にしてはキレイすぎる!

淡水で売ってるプレモスみたいな感じもします。
なんか可愛いのでそのままにしておこうと思うんですが、これって海藻ですよね?
こんなの始めて見ました。

ご存知の方教えてくださ~いm(__)m


あと、ハナゴンベの近況。

もう1週間ほど経ちますが、まだ完全には餌付いておりません(+o+)
唯一口に入れるのがこの
レッドプランクトン
冷凍のレッドプランクトンです。
評判が良いとの事だったので試してみました。

この餌なら食べるんですが、時折吐き出したりして完全に「食べる」とまではいっていない状態です。
毎回、この餌の他に、粒餌、コぺ、ブラインを少量づつ与えてるので水がどんどん汚れていくー(+o+)

でも、そんなことよりハナゴンベが餌付いてくれることに今は全力投球です(V)o¥o(V)
泳ぐハナゴンベ
だってこんなにちっこくて可愛いんですもん(*^。^*)
水が汚れるなんて気にしていられないです!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村





日記 | 00:07:48 | トラックバック(0) | コメント(12)
めっちゃでかい、クジラのん!
先日の火曜日から仕事お休みいただいて家族旅行に行ってきました(^v^)


なぜ?今の時期に?

といいいますと、
うちの長男が4月から小学校に入学し、普段平日休みの僕とでは、休みが合いません(+o+)
幼稚園のように簡単に休ますわけにも行かないので、せめて春休み中にみんなで旅行でも!
となったわけなんです♪


あらかじめおしらせしておきます。
今回かなり長文です(^^♪
ザーッと流していただいても結構ですのでご了承ください。
どちらかというと僕が忘れないように書いてるみたいな感じです。



さて、どこへ行こうか長男に聞いたところ以前から見たがってた恐竜博物館が良いということだったので、福井県立恐竜博物館に行ってきました。


ここでは予約制ですが化石発掘体験もできるんですよー!
植物の化石は結構出てきましたが、恐竜は見つからずでした。
IMG_0586
この周り見てください!ここではまだ雪が降るんですよー!
寒かった~。

発掘では子供より大人のほうが夢中です(^_^;)
何人か化石の専門家らしいおっちゃんスタッフがいるので、出て来たのを持っていくと確認してくれます。
IMG_0594.jpg

化石の展示もかなりの迫力!
正直あまり期待していなかったんですが、これはリピーターも多いやろなー、と思うくらいGOODでした(^o^)
IMG_0604.jpg

一番驚いたのは、リアルに動く恐竜!!!
これです↓


ね!リアルでしょ(V)o¥o(V)
他にも動くのが数匹居てました。

そして、この後予約していたホテルへ!芦原温泉へ行ってきました。

このホテルでは行ってビックリ!温泉卵がサービスで一人1個付いてきました(^o^)
こうやって温泉卵用の温泉で20分待ったらできあがり♪
IMG_0641.jpg

その間ただ、ぼーっと待ってるのでは無く、横に「足湯」があるので、そこでくつろいで待ってるんですよ~。
至れり尽くせりです(^v^)
IMG_0646.jpg
でも、子供にとってはただの温かいプール。
はしゃいで、はしゃいでびしょびしょに(^_^;)


夜は美味しいもんも食べれたしサイコーでした。

この近くには「芝政ワールド」というところもあり、そこでパットゴルフやら
IMG_0664.jpg
他にもゴーカートやら色々あったんですが全部載せてるとまだまだ長くなるので控えときます(^_^;)


そして、やはり海沿いに行ったらアクアリストなら探すでしょう!
ありましたよ水族館!
初めて聞くところですが「越前松島水族館」ってところです。
「芝政ワールド」からも20分かからないくらいの距離でした。
IMG_0694.jpg


こじんまりした水族館の割に、ショーや触れる動物も多くて、正直に言って子供は「海遊館」より喜んでいました(^o^)
IMG_0698.jpg

↑めっちゃでかいタコです。
エイとかナマコとかサメも触れるし、海ガメに餌やりとかもできました。
ウミガメには普通の野菜を与えてるんですねー。知りませんでした。

あと、やっぱりこれだけはチェックしておきたい「サンゴ水槽」
IMG_0702.jpg

ちょっとがっかりな小さいサイズで、しかもどんだけ混泳させてんねんってくらいの魚の量!
でもこれだけいてミドリイシも維持できてるなんてすごーいと感心するあたり、やっぱり正真正銘アクアリスト。

でもがっかりしたのは一瞬でした!なんとこの水槽。
IMG_0705.jpg
上に乗れるんです!!
アクリル水槽で、天板は10cmあるそうです。

IMG_0712.jpg
普段水槽には慣れ親しんでいる我が子たちも、「潜ってるみたーい♪」って喜んでました。



んで、どんどん進むとドクターフィッシュとかいう最近よくみる人間の皮膚をクリーニングしてくれる魚の体験コーナーがあったりでしたが、僕の目に留まったのは
IMG_0733.jpg

クリオネ!

めちゃくちゃかわいいですねー(^o^)
飼えるものなら飼ってみたいです!

そのクリオネの説明書を読んでいると
IMG_0731.jpg

バッカルコーン?
バッカルコーン??

あ、これって「しょこたん」こと中川翔子がギャグみたいに言いまくってたヤツや!
色んなとこからネタ拾ってくるんですね~(*^。^*)

そして、薄暗く寂れたコーナーがひっそりありました。
そこは、ビン詰めにされた深海魚やクジラの標本が立ち並ぶ、なんというか研究所っぽい厳粛な雰囲気。

そこで
IMG_0734.jpg

発見!クジラのん!
これクジラのんですよ!
哺乳類なんで、あるといえばそりゃあるんでしょうけどこれは衝撃!
とてもかないません!
1.7mはあります。(通常の状態で!) おいおい
でも先ほそ~!おいおい


これこうやって標本にされてるってこのクジラの親が見たらなんて言うやろ(^_^;)

と、まーこんな感じで家族旅行に行ってきました。
子供たちにも良い思い出になってたらうれしいーなー(^^♪

最後まで読破してくださった方。お疲れ様でしたm(__)m
これに懲りず、これからもよろしくお願いいたします。


そうそう、次回予告です!
これなーんだ?
これなーんだ?



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



日記 | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(10)
カイガーリ?
先日、兵庫県は新舞子海水浴場まで妹家族と潮干狩りに行ってきました(^v^)

去年は三重と和歌山の二ヶ所に行ったけど、どこもかしこも貝が不漁でちっとも採れなかったので

今年は場所を変えました。

天気が心配だったけど着いたら晴れて、潮干狩りっぽくなりました。

IMG_3017.jpg

初めて行った場所だったけど、遠浅やし、砂もキレイし、周辺の設備もちゃんとしてた。


手ぶらで行っても、忘れ物しても、

IMG_3029.jpg

なんでもレンタルしてるから安心(^^♪


マテガイを採る用の塩まで売ってた。




んで、潮干狩り場としての、この場所の評価ですが。


はっきり言っておススメです(^v^)



アサリだけでなく色んな貝が採れるし、潮が引くと端っこのほうにタイドプールもできるから

磯遊びもできます。




面白かったのが、妹の娘がアサリのことを「カイガーリ」と呼ぶんです(^v^)

ちょっと巻き舌で「カイガァ~ルィ」って感じです。

「カイガァ~ルィおった!ここにカイガァ~ルィ!」

ちょっとうまそうな貝みたいに思ってしまうのは僕だけ?

ソテーとかしてそうな感じだ。







さて、

今回の収穫はこんなんです↓

IMG_3033.jpg


IMG_3035.jpg


アサリにハマグリに、マテガイ(細長いやつ)の3種類をGET!

マテガイなんて塩を撒かなくても、掘ってたらニョキっと出てくるんで簡単に採れましたよ!

子供がめっちゃ喜んでた(^^♪


僕もマテガイを採ったのは初めてでしたけど、焼いて食べてみたら、なんとなくサザエのような味(*^。^*)

なかなかイケてましたよ(*^^)v





んで、

これとは別に、僕は磯で別の物もGET!

っていうか、潮干狩りの真の目的はコッチだったりして!

IMG_3031.jpg

中身の詳細はまた後日!

日記 | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
磯の収穫。
あー。

なんだか、仕事が一段落したはずなのに、全然楽にならなーい(ーー;)

せっかくコメントいただいているのに、返事が遅くなってホント申し訳ございません

まだ、当分こんなペースがつづきそうです。



さて、

今日は、先日潮干狩りに行って採ってきた磯の収穫を見てください(^^♪

IMG_3032.jpg

これは直径5cmほどのバフンウニです(^v^)

苔対策要員として働いてもらいます!


あとは、同じく苔取り用に貝を数匹。アサリも小さいのは水槽に入れちゃいました(^^♪




そして、今回の一番の収穫はこれなんです!

茶色いやつ。

サンゴみたいでしょ。

IMG_3040.jpg


これ、丸い塊で、海草だとは思うんですが、磯のタイドプールにこの2つだけモサーっと転がってたんです。

岩に活着もせず、ただ落ちているって感じでした。

で、

なんやろー?と持ち上げてみてビックリ!

手のひらに大量の小動物の動く感触 (~o~)

鳥肌立ちました。



なんとこの中に大量のヨコエビが棲んでいたんです!


どっちの海草にもうじゃうじゃヨコエビが入ってたので、逃げないようにバケツですくって持って帰って来ました(^^♪





バケツに沿って泳ぎまくっているのがヨコエビです。

出て来てるのは1cm以上の大きいやつで、小さいのはほとんどがこの海草の中に隠れています(^^♪

これだけのヨコエビを通販で買ったら結構しますから、僕は潮干狩りの貝よりこっちのほうが嬉しかった。

セカンドタンクに入れてやったらタツが追いかけて食べてました(^v^)



この海草をよく見ると、なんかの小さーい卵みたいのがいっぱい着いていたり、ワラワラも棲んでるみたいで、水槽の生物層が多様化しそうな雰囲気です(*^^)v

ええ感じやー。



そして、先日仕事で「やどかり屋」さんの近くを通ったので久し振りに覗いてみました。

もちろん手ぶらで帰るはずも無く(*^。^*)

それはまた次回に紹介します。


ポチっとお願いしまーす!↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村




日記 | 00:32:53 | トラックバック(0) | コメント(12)
水槽拝見。
今月は2回目の更新!

先月よりちょっとがんばってます(^-^)



さて今週月曜日、僕の人生初のスイハイに行ってきました!

そのお宅は左のリンクにもあるyo-cさん宅です(^v^)



最初、Twitterで水槽をLED化するのに興味があるって話をしてたんですが、

すでに完全LED化をしているyo-cさんからお誘いをいただきました♪


そして、見た水槽のスゴイこと!!!\(◎o◎)/!!!



圧巻のLED!

IMG_2161.jpg


じゃじゃーーん(^^♪

IMG_2164.jpg



そして、このLEDの元、すくすく育ってる魚やサンゴたち

IMG_2162.jpg


LEDでミドリイシがこんなに綺麗に飼えるなんて凄すぎ!

スギなんてポリプがフッサフサ!

IMG_2163.jpg


LEDは色んな配色のものを組み合わせて使っててカクテル光線バシバシです。

ほかの設備も感動モノ。

めっちゃでかいスキマーやオーディオタイマーで制御された機器類。

自作自動給水設備もいつか真似して作りたい(^v^)




yo-cさん水槽は、僕のあこがれがそのままの形で全部揃ってる。

そんな水槽でした(^v^)


ps

今度行く機会があったら淡水水槽の水換えやりますよ~。









で、じつは

一番びっくりしたのは、ナンヨウハギだったりします(^_^;)

2年飼っててまだチビチビのかわいいままのサイズなんです\(◎o◎)/!

うちなんて2年で3cmから14~15cm!

うちでは毎日2回餌をやってるんですが、yo-cさんとこは2日に1回の給餌。

回数は4分の1で、たぶん量にするとうちよりもっと少ないんでしょうね。

いいなー(*^。^*)

やっぱりナンヨウハギは小さいほうが可愛いです!







あと、最後になりましたが今日我が家では。




じゃーん!

IMG_2203.jpg




じゃじゃーーん!!!

IMG_2206.jpg




自然な表情って難しいっす(^_^;)

日記 | 21:12:16 | トラックバック(0) | コメント(8)
前のページ 次のページ