■カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
硝酸塩を減らしたーい!
最近、クイーンエンゼルの餌に海苔をあげるようになったからか、なんちゃってリフジウムにいるイバラタツに冷凍餌をあげるようになったからか(確実に両方のせいでしょうけど)水換え直前のNO3の数値が20ppmを超えるようになってしまった。
う~ん。ソフトコーラルと魚がメインなのでそれほどシビアにある必要はないと思うけど、硝酸塩の蓄積でクイーンの体色が褪せるようなこともどっかで聞いたし、これはどうにかしなアカン!と前々から考えていました。
で、これ
還元ろ過BOX
おそらく皆さんご存じでしょう!還元ろ過BOXです!
やっとこれを店頭販売もされているアキュリさんに行く事ができ、手に入れました。ひとつだけ。
入れるだけで硝酸塩が還元される魔法のような箱です。正直、見た目思っていたよりチャチィです。安いから見た目はどうでもいいんですけどね。安いが一番!

アキュリさんは私が住んでいる大阪にあるけど、車で行ってそこそこ距離あるし普段行く事のない方向だから躊躇してたんです。
今回はたまたま家族でアキュリ方面に遊びに行くことになった(ちょっと計画的に)ので帰りに寄ってきました。通販でも良かったんですが何となく私はお店に行って物色しながら飼育用品や魚を見るのが好きです。

でも海水魚飼育は家族で私だけが楽しんでいるので、アキュリさんに行っても、車に待たせた子どもとうちの奥さんに嫌な顔をされる前に帰らなければっ!ってな感じで実質お店にいたのは3分くらいです。
あー、お店の人とお話したかったなー。今度は絶対一人で行こ!

 この還元ろ過BOXは養生してから使うものですが、まだ養生すらしていません。というのもこの商品、ライブシーソルトと相性が悪いらしいのです。今我が家で使っている人工海水はまさにこれ!
だからついでに、海水館オリジナル「リーフパワーソルト」も買ってきました。すごくリーズナブルだし、ヨウ素も少し含んでいて、カルシウム約450ppm、KHも高い(ミドリイシとかいないからこの辺どう良いのかあんまりよくわからないけど)
これで何度か換水して、万全を期して使ってみようかと思います。



スポンサーサイト
飼育用品 | 22:17:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
テンションあがりまくりです。
土曜日はPM11:00まで営業している一番近くにあるSHOPアクアテイラーズさんへ行ってきました。
この時間まで営業していてくれると仕事帰りに寄れるので、特に用事が無くてもほぼ毎週見に行ってしまいます。お店がきれいし癒されます。
そういう日の帰りは、用事がなかったはずなのに手ぶらではありません。980円プチサンゴとか買ってしまいます。
 
 さて本題です。テンションあがっちゃってどうしようもありません!

やっと!

念願の!




Image0291.jpg

H&S HS400~!買ってしまいました! 長かった。思えば海水魚飼育を始めた時、アクアテイラーズさんでスキマーは絶対余裕のあるもの入れておくほうがいいですよ。と言われていたのに予算が無くって4000円くらいのターボスキマーっていう物で今まで維持してました。それからずっといつか買おう。と思い続けて今に至りました。

持って帰る時は鼻がふくらみっぱなし!

でも家に帰ったらうちの奥さんの第一声が「でかっ!いくらしたん!」
さすがにうん万円したなんて、小遣いやり繰りして買ったとはいえ言えなくって
「いくらで買ったか言うたら予算半分手伝う?手伝お?ぜひ手伝お!」って答えたら、身の危険を感じたらしく黙ってました。シメシメ。

さあ!これで還元BOXとの相乗効果で硝酸塩に悩まされる日々ともおさらばです!
でもまだセッティングできてません。あしたHS400の排水部分のエルボ買いに行こ。





飼育用品 | 20:43:59 | トラックバック(0) | コメント(8)
スキマー&還元ろ過BOX始動!
先日やっとの思いで購入したスキマーHS400と還元ろ過BOX、とうとう始動です!
スキマーはまだ若干、安定していないので多少調節しながらですが、前のスキマーと比べるとやはり質が違います!違ってくれないと困るのですが、実際取れる泡のキメ、汚水カップに溜まる汚水の汚さがやっぱり違う!たった2日程で

スキマーの泡

こんなに真っ黒の汚水が取れました!
スキマーを設置した日、足し水をしたら泡が暴発して正直あせりましたが、今はある程度安定しています。暴発したのは私がろくに説明書を見ていなかったのが悪いのですが、粘膜保護材入りのカルキ抜きを使用したらダメだったらしく、それでみごとに暴発!あっという間に汚水カップに水が溢れました!

それと私が今いちばん楽しみにしている還元ろ過BOX!
実は今までバクテリアを育てていました。バケツに水槽から取った海水を入れ、そこにBOXを沈めておくだけです。最低3日以上必要です。
やっと嫌気バクテリアの最低養生期間も経過したので、その養生水の亜硝酸を測定しました。ちゃんとバクテリアが繁殖していると亜硝酸が測定されるそうです。養生に使う海水はもちろん水槽のものなので亜硝酸は最初0です。
今日計ってみると見事に亜硝酸が0.2ppmも検出されました。これでばっちり。このバケツにBOXを入れたままエアレーションをすると硝酸塩がなくなるそうです。が、早く使ってみたい気持ちに歯止めがかけれず、そんな実験はせずに早速今日サンプに放り込んでしまいました!

還元ろ過BOX

念のため明日の朝、本水槽の亜硝酸を測定し、検出されたら取り出さないといけません。
最初水槽内に硝酸塩が多すぎると還元作用のなんとやらがあーなったり、こーなるらしく亜硝酸が発生というか硝酸塩を亜硝酸に戻してしまうそうです。これは危険!

この還元ろ過BOXを入れる直前のNO3は15ppmほどでした。いつもは6日に一度の水換えの日には20ppmを少し超えてるくらいになるので、次の水換えの日(次回土曜日)に再び計るつもりです。

ちなみにこの還元ろ過BOXの規定量は100Lにつき1~2個とあるので、200L弱の我が家では1個ではあまり効果が出ないかも。

飼育用品 | 00:41:28 | トラックバック(0) | コメント(7)
ヨウ素添加剤って効いてる気がする
添加剤っていまいち効果のあるなしが分かりにくいんですけど、うちで使ってる感じではヨウ素添加剤いい感じです♪
昨年の冬ごろから使ってますが、使い始めてから病気もあまり出てこないし、たまーにナンヨウハギに白点が1,2個ついても自然治癒します。
サンゴも特に調子がいいわけではないけど、悪くはありませんです。いっときハナサンゴが縮みすぎてダメになりそうだったんですけど、ヨウ素入れ出してから、ユラユラが伸びてきて復活しつつあります。(あっ、でもこの前トサカが溶けた(>_<))

去年の夏ごろ、まだろ過が安定しきっていなかった時に白点病が蔓延して、めちゃくちゃあせりました。もういけるやろーと再開したときも焦りすぎて危うく二の舞になるところでした。
どんどん落ちていくあの恐怖!もーあんなにビクビクした日々を送るのは絶対にぜったいイヤ!!
でもそのおかげで、白点病のこととかいっぱい調べて勉強しました。

 で、勉強したなりの一つの方法として、ずーっとデルフィスのヨウ素添加剤を使っていたんですが、今度から別の物を使うことにしました。

ヨウ素添加剤
 
右のが今まで使ってたデルフィスさんのやつで、左のがこれから使うアキュリさんで売ってるやつです。今使ってる人工海水もそこで買ってます。どちらもそこのオリジナル商品なのです!!

なんで変えたかというと、容器の色といい形といい理科室に置いてそうで、なんとなく効きそうだから!
ヨウ素!って感じが容器から伝わってきます(^v^)
ネーミングも「エクストリーム アイオダイン」。エクストリーム!なんか効きそう!
それと、容量が2倍もある!デルフィス250mlで今度のは500ml。
しかも値段はデルフィスより安い! めっちゃお得やん!
前々から気になっていたんですが、やっと手に入れました!

これからも病気予防に欠かせませんです(^^)v

殺菌灯買えよ!って思った人は↓ポチっとな。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


飼育用品 | 19:26:39 | トラックバック(0) | コメント(10)
GWセールで買った特価品
どうも最近飼育用品ばっかり買ってる感がありますが、先日アクアテイラーズさんでGWセールということもあり色々物色してきました!
そこでいつものプチサンゴ980円が、グレードアップ!1480円が登場してました!
今までにないくらいのバリエーションで売ってました。キッカサンゴやキクメイシ、アワサンゴ、ハナガサ、ハナガタ、ヤギ、ウミキノコ、ナガレハナ、ハナサンゴなどとってもプチサイズなんですが、めっちゃかわいくて小型水槽に入れたらバッチリってサンゴがズラリ勢ぞろいでした♪
私もついつい、ハナガサショートの蛍光グリーンとキクメイシのレッドを購入しました。これは今度アップしますね。
 
さて、飼育用品コーナーを見ると何やら目新しい物が。
目新しいもの好きの私にはそれがキラーンって光って見えました。「おー!これは今号のCF誌で紹介されてた水流ポンプや~\(◎o◎)/!」
店員さんの「たぶんすぐ売れてしまいます」の一言もあって、あいかわらず簡単に背中を押されてしまいました。^^;

で、今回お買い上げ器具はこれ

コラリアナノ

コラリア ナノです。じゃじゃーん!!

マグネットで水槽を挟み込み支持部分を穴に差し込む為、ヘッドを自在に動かせます。コンパクトだし、デザインもかっこええしってことで買っちゃいましたが、すっかり忘れてました。
これ、ナノなんですよね。コンパクトだからナノでいいんだけど、うちの水槽は90cm。
ためしに一度付けて動かしてみたけど、全くのパワー不足。ナノの水流は、ほかのポンプにかき消されまったく無意味ナノ。
そーナノ(ToT) ナノだから小型水槽用ナノ。(ーー;)フフっ自己満足
見落としてたー!
 でもまー、いずれ小型水槽立ち上げて使いますけど(←負け惜しみ)




んで、実はもうひとつ買っちゃいました。これも紹介されてたやつですね

フロー



回転式ディフレクター「フロー」です。じゃじゃーん!!
これはまだ、試していないので、またレポートします。



ナノってどうナノ?
おやじギャグ感性が同じだ!という人は↓クリックしてね

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

飼育用品 | 18:53:28 | トラックバック(0) | コメント(19)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。