■カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これ以上ない新鮮なタツのエサ。
タイトルのまんまなんですが、前々から思っていたことがやっと現実にできました(^.^)
そしてそれを動画に収めることができたので(大げさな!ヽ(^。^)ノ)見てくださいませ!
あっ、ただしこの動画を見るのに注意点が一つあります。
動画が始まったらすぐに顔を90度傾けてください!そしてこれは夜間撮影のため、見難いのはご容赦ください<(_ _)>


(↓をクリックすると大きいサイズで見れます。)
ハッチアウト

[広告] VPS 

さて何か分かりましたでしょうか?
実はタツのまわりでうごめいている小さいワラワラはスカンクシュリンプの赤ちゃんです!(^^)!
何度となくスカンクシュリンプが抱卵しては、いつの間にかハッチアウトでなかなかお目見えできなかったんですが、今回たまたま夜に部屋の電気を消した後、目撃できたんです!

よっしゃー!\(◎o◎)/!って感じで即アミを使ってすくい取りました!
それをタツ水槽に放り込んだ次第なんです。 結構な数でした。まさにこれ以上ない新鮮さでしょ(*^^)v
タツは最初、夜中だったので寝ていたのか動かなかったんですが、LEDを当てて明るくしてやると良く見えるようになったからか、目が覚めたからか、この後もずっと食べ続けてました(^^♪

うちにはスカンクが2匹居て、しょっちゅう繰り返し抱卵します。スカンクって簡単に月1回くらいの間隔で抱卵しますよね。「これ捕獲できたらえーエサやのになー」と前から思ってたんですが、今回はグッドタイミングでした。
取り逃がした稚エビはカクレ達が乱舞して食べていました^^;

タツのベスト餌である天然のアミエビはストックが難しく、買うと餌としては高価なのでとても私の財布ではおっつきません。
そこでスカンクシュリンプをいっぱい飼育して、新鮮稚エビを供給!ってできないもんかな?タツとスカンクの飼育場所はパンチングボードとかで仕切ってみたりして。ある程度の匹数飼えば結構定期的に自然の活餌供給できる。と考えちゃってるんですが…

ん~、やっぱ無理かな?ちっちゃすぎてタツのおなかが膨れるには相当な数いりますね(>_<)
それに栄養もあるのかないのか分かりません。


それはそうと、私、明日からやっとGWの代休です!GWずっと仕事でしたので子供をどこにも連れて行ってやれなくてさみしい思いをさせていましたが、幼稚園休ませて遊びに行ってきます。幼稚園より親子のコミュニケーション優先です(^^♪
明日は妹夫婦と日帰りで潮干狩りに三重県へ!そしてハードスケージュールですがその次の日の朝から愛知県は知多半島の沖合「日間賀島」へ1泊2日で!なんでも港に車を置いて高速船で海を渡るとか!泊まるとこは漁師旅館なので食べ物は期待大ですよ~(*^^)v
島のまわりは磯だらけでこちらも期待大ですね~♪

ですので、しばらくの間コメントの返答ができません、ごめんなさい。<(_ _)>
帰ってきしだいチェックしまーす。 

漁師旅館の料理ええな~とちょっとでも思った人は
↓をクリックして、次の報告記事を待っていてね♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
タツノオトシゴ | 19:12:11 | トラックバック(0) | コメント(14)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。