FC2ブログ
 
■カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
カクレクマノミのテリトリー
ハナビラクマノミ2匹を我が家へお迎えしてもうすぐ20日が経ちます。
これまではハナビラ同士の小競り合いが多少あるくらいで、心配するようなこともなく
いい感じでおりました。
 
が、しかし先日仕事から帰ると、水槽の左端に居たはずのシライトイソギン&ハナビラが水槽中央下に移動していました(+o+)

これにより、水槽中央上のスペースをセンジュイソギンと共に陣取っていたカクレクマノミのペアが切れました(>_<)

カクレ  「われ、わしんとこ なに勝手に入っとんのじゃ~!!!!!」
ハナビラ「いやいやいや、ちゃうねん!シライトの奴が勝手に左から右へ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

カクレクマノミとハナビラクマノミ




画面中央下にシライトイソギンとハナビラちゃんがいます。
カクレペアの視界に、ハナビラちゃんが入るらしく、少しでもシライトイソギンからハナビラちゃんが出そうになると攻撃態勢に入ります!おかげで小さいほうのハナビラちゃんはビビってしまってほとんど出てきません(;_;)
良く見ると小さいほうのハナビラちゃんのヒレが少し切れています。

シライトが左端にいるときはカクレからは死角でちょうど良かったんですが、この時点でシライトの周りを動かないようLRで囲ってやるべきでした。
(囲っても超えてくるのかな?)

どうもシライトはLRと砂の境目を左から少しづつ位置を変え、この一番明かりがある中央で落ち着いてしまったようです。^^;

カクレは実はもう一匹イレギュラーバンドの奴が居てるんですが、この子もいつもカクレペアに威嚇されて、センジュイソギンに入れてもらえません。
ですがこの時、ハナビラちゃんを意識しすぎて警戒が薄くなってる隙に、センジュイソギンに入って隠れてました(^.^)
なかなかのちゃっかりものです♪

しかし、この調子でハナビラちゃんにプレッシャーがかかり続けるのも良くなさそう。
というより、ハナビラちゃんびびっちゃって餌食べてない!
何か方法を考えねば\(◎o◎)/!


テリトリーはヤッコだけではないんですね~、クマノミもなかなか奥が深い
と思った人↓をクリ~ック!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



海水魚 | 19:46:08 | トラックバック(0) | コメント(8)