FC2ブログ
 
■カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
急にタツが!
ここ最近、仕事から帰ってからの日課、というか一番にすることはタツに餌をあげることです。
以前記事に書いたように生きたイサザアミをしょっちゅう与えるのが一番いいのは分かってはいるんですが、冷凍餌でもガツガツ食べてくれるんで最近はずっと冷凍餌だけになってたんです。
最後に生きた餌を与えてから1か月くらいです。

で、ここ4、5日ですが、タツのオスの調子が悪いと思っていました。(>_<)
動きが鈍く、餌にも反応しなくなってたんです。
もっと早く対応していれば良かったんですが、あまりにも急にお亡くなりになりました。(ToT)
昨晩、家に帰って見ると横たわっていました。

タツの病気を疑いましたが、どうやら拒食で痩せてしまったことが原因かもしれません。


このタツのオスは天然物のイバラタツで、冷凍の餌をすぐに食べてくれるようになったすごいヤツなんですが、やはり冷凍の餌は活餌に比べて栄養がかたよるんでしょうか。

かたやブリードのメスは、同じような食生活をしていましたが、今でも元気です。

このあたり、やはりブリードのほうが飼いやすいと言えるかも知れません。
定期的に活餌を供給してやれるようにしていないと、天然物のタツはむずかしいのかも。
ましてや、うちのタツのオスはかなり大きめでしたので、大食漢のタツにはもともと給餌量が足らなかったのかも知れないです(;_;)
結構あげてたつもりなのに~(>_<)

これは在りし日のタツオスくんです。
タツのペア

イバラタツ水あわせ

とっても大事に育ててきてたので残念です。
が、まだメスのタツがいてます。なんだか目がすごく淋しそうなんで、近いうちにブリードのオスで再挑戦したいと思います。

今回の経験で、やはり最低でも月に一回は何らかの活餌を与えれるようにしてやりたいと思います。<(_ _)>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



タツノオトシゴ | 19:00:00 | トラックバック(0) | コメント(9)