FC2ブログ
 
■カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
イソギンの移動を食い止める!
いや~あぶなかった~!
会社から帰り一息してふと水槽を眺めていると、なにかがおかしい。
なにか、いつもと違う…。

ん?

とよく見ると、センジュイソギンが定位置のアーチ状のLRから飛び降りて、ガラス面にでろ~んとへばりついてるではありませんか!
 実は以前記事にしていたのですが、うちのセンジュイソギンはアーチ状の形のLRを橋のように配置しそれに乗せることで、動きを制限できていたんです。(参考記事はこちら

要するに、細長い湾曲したLRを橋のように置いて動かないよう設置し、その上にイソギンを乗せたんですね(^o^)
このおかげで、イソギンは動いてもこの橋の上だけで、光を求めて左右に動くだけになりました。
もうかれこれ1年はここから移動しませんでした。
不思議と橋の両サイドへは光が遠くなるからか行かないんです(* ̄ー ̄)
アーチの頂点を光に一番近くするのがミソだと思います。

が、この油断が怖い!危うくSPSに接触するところでした!あまりにもあせってたんでガラスにへばりついてるイソギンの写真を撮るのを忘れてました。ミドリイシに接触したら即効白化するんでしょうか?
こわっΣ( ̄ロ ̄lll)

 そこで、今回もっと動きを制限するためにこんな風にしてみました。

センジュイソギンキャク

棒状のLRの先端を光の方向に向け、その先端に乗せてみたんです(*^ワ^*)

みごと!一歩も動きません!さながら特大サイズのハードチューブみたいです( ̄ー ̄;

しばらくはこれで様子をみます。おとなしくしてくれるといいんだけど(^_^;)



 話が突然変わりますが、ここで先月に買ったスギノキ系のミドリイシがそろそろ1ヶ月経過したので、ちょっと比べてみたいと思います。
まずは購入当初。
スギノキミドリイシ

買った日の夜、メタハラが消えてからの写真なんで画像がアラアラですがご勘弁を!
で、現在の状態がこれ↓

スギノキ
 
じゃじゃーん!飼育者だけには?はっきりわかります!成長してますやん\(⌒∇⌒)/
写真では分かりにくいかもですが、配置はイジってないので見てる角度はほぼ同じです。

うれし~~!!!
めっちゃうれしい~!!!
SPSたまりませ~ん!!!!!






さて
ここで、今回のアクアテイラーズのセールでもう一つ追加した物の紹介をします!

これです!
20cmキューブ

20cmキューブ水槽です!2ヶ月ほど前からなにげに水を入れて回してたんです。ほんと意味もなくただ回ってたんです。水草だけがある状態で、先日嫁から「これ何も入れへんのやったらどけて!」と言われました。
 
このままほっとくと強制撤去されそうな雰囲気だったんで、早速彼らをお迎えしました。

レッドビー

すんごい久し振りのレッドビー4匹です(^o^)
3匹でお願いしたんですが、1匹オマケしてくれました\(⌒∇⌒)/

最近まで普通の白黒のビーシュリンプ飼ってました。10匹が一年で200匹くらいになりましたが、この前同じ水槽にアベニーパファーのペアを入れたんですね。
で、先日の盆休みにキャンプから帰ってくると全滅してました(゜ロ゜)!!
2泊3日の間、無給餌だったのがダメだったみたいです。
今、アベニーは腹パンパンに膨れています(^_^;)

今回はキレイな赤白のレッドビーなんで増やす楽しみ倍増です!!
すでに1匹買って来た時から少しだけ抱卵していたのでまずは数匹だけでも増えそう!

サンゴといいエビといいキレイなものを増やせる喜びは共通ですね~(*^▽^*)
頑張るぞ!!

私に↓をクリックして頑張る力をくださ~い!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

イソギンチャク | 00:59:30 | トラックバック(0) | コメント(6)
ハナガササンゴの長期?飼育
8月30日で我が家のハナガササンゴが飼育歴ちょうど1年になります。
「コーラルフィッシュ」では長期飼育がむずかしいと書かれておりましたが、このままいけばなんとか1年を迎えることができそうです(^^♪
 このハナガサは「ロッポウハナガササンゴ」として売られていました。当初はけっこうな蛍光グリーンでしたが、色は少し薄くなったように思います。
下の写真は昨年の海水魚飼育始めて3か月ちょいほどの時のハナガサのようすです(^o^)
なんとなく初々しさが漂う水槽です。

200808ハナガササンゴ


で、1年を迎える現在の様子は動画で見てやってくだされ~

[高画質で再生]

ハナガササンゴの様子

[広告] VPS



ちょっと後半は他のサンゴに目が行っちゃって別のとこばっかり撮ってしまった^^;

フローを付けてからというもの、ハナガサにユラっ!ユラっ!とした水流が行くようになり、それから明らかに触手も伸びやかになってきました!
フロー付けるまでは時々いじけちゃってポリプが完全に骨格のなかに引っ込んでしまうこともあったのですが、水流がランダムになったとたん翌日からふっさふさに伸びるようになりました(*^^)v
添加材も作用してるのかな?SrとかIとか効いてる?

でも伸びすぎて、すぐ上にあるハナヤサイサンゴの右下部分に接触し、そこが白化してきてます(+o+)
最悪だー(ーー;)
すこし位置をずらさなきゃいけない。





ところで、話が変わって、盆休みに丹後半島へキャンプへ行ってきた様子もすこしだけアップします。
自分の思い出用に。というか忘れてしまわないように^^;


キャンプ1


今年は台風の影響で2泊3日のうち最初の日は雨のちくもり、2日目快晴、3日目曇りのち雨でした。
テントは雨の中ずぶぬれになりながら設置してめっちゃテンション低かった(ーー;)

上の写真は2日目の唯一晴れた日の写真です。娘はハンモックがお気に入りでずっとユラユラ揺れてました(^^♪
奥に見えてるデリカは、この年に一回のキャンプのための愛車なんです。休みが取れたらもっとキャンプしたいなーと思う今日この頃(^.^)
だって年1回ではデリカがもったいない!

ついでにもうひとつ
キャンプ2

長男もハンモックがお気に入り。二人でユラユラしてました。

もちろん、海で泳いで、シュノーケリングもしてましたが、やはり台風の影響で水が濁って視界がほとんどありませんでした。それに水温が低くて少し寒いくらいでした。
でも、苔取り用の貝だけは持って帰って来ましたよ(^v^)

来年はキレイな魚いっぱい居てそうだし太平洋のほうに行こうかな。
いつか沖縄にも行ってみたいです(^v^)






ハナガサ1周年。まだ長期飼育とは言えないかもですが、これからもがんばります!
がんばれクリック↓お願いしまーす!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村




サンゴ | 00:51:46 | トラックバック(0) | コメント(15)
まっこす!
火曜の晩、会社の帰りにふと立ち寄ったいつものアクアテイラーズ。
ミドリイシも少し入荷していて楽しかったんですが、今回は魚水槽で「ぴたっ」と足が止まってしまいました!

「海水魚の飼い方が分かる本」でめっちゃキレイな魚やなーと思っていたものの見たことのない魚。
マッコスカーズラス がそこにいたんです。それも3匹も!小分け水槽に隣り合って1匹づつ収容され、お互いが背比べをしてすんごいキレイな赤いヒレをピンと伸ばしていました(^o^)

ってちょっと興奮気味に書いてますが、これってそんなに珍しくない魚だったらごめんなさい(^_^;)
ただ、私は本物を初めて見て、その瞬間めっちゃ目を奪われました!
海水の魚って他の種類でもそうですが、淡水の魚ではありえないほどの鮮やかで豊かな色彩ですよね。かろうじて淡水でもベタはキレイな色が多いですが海水魚ほどの原色が出てるのはほとんどいないですよね。
そんな色彩豊かな海水魚の中でもこのベラの色彩はすごいの一言です!(≧▽≦ )


と、いうことで、SHOPでは一瞬で「この子連れて帰ります!」って言ってました。



さて前フリが長くなりました。 紹介します!
我が家の新入り、あっという間に隔離BOXから飛び出してしまったマッコスちゃんです!




マッコスカーズラス

[広告] VPS


勢い良く飛び出したわりにビビリまくり(^_^;)
すぐ隠れてしまいました。ただ餌を流すとひょこっと出てきて食べるので、全然心配要りません♪




このマッコスちゃん。本と全然違います!いい意味で!
「海水魚の飼い方が分かる本」でも解説されてますが、特にフラッシングという行動をする時はそりゃもう
めっちゃくちゃキレイ(*´∇`*)
その瞬間を撮ろうと狙ってたんですがなかなかうまく行きませんでした。
しかし、これを見てください。

マッコスカーズラス

この写真はサイコーの瞬間ではないんですが、フラッシングの最後のほうの瞬間です。
隔離水槽に入れてはいたのですが(すでに飛び出してしまいましたが)、慣れていないからか興奮気味で、特に同じような赤色だからかフレームエンゼルが近づいた時に一瞬でサーっと色が数秒だけ劇的に変わるんです!ほんとに一瞬!これにはビックリしますよー\(⌒∇⌒)/

この写真でも背びれの後ろが白っぽく映ってますが、この部分は普段は赤色なんです。でも、そのフラッシングした時だけメタリックなブルーグリーンに変わります。全体の体色も鮮やかになります。
上の動画では背びれの後ろのほうは赤なのが分かると思います。
何度も言いますがこの色にはビックリです!

SHOPでは、この子と一緒にハナダイなどを一緒に入れるとフラッシングを楽しめると言ってましたが、その役目はどうやらフレームエンゼルが果たしてくれそうです。

しかし、ミドリイシも飼ってる水槽なのに随分魚が過密になってきたなー(´ヘ`;)
今日水を40リットル換えたとこなんで明日水質チェックしてみよう!
要はNO3とかPO4が極端に増えていかなくてKHが7~8ほどあれば大丈夫ですよね?
あまいかな?

でもこのクジャクベラの仲間はほんと美しいんで一見の価値ありですよー(≧▽≦ )


ベラも良いなーと思えた方は↓クリックよろしくです(^o^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



海水魚 | 00:35:47 | トラックバック(0) | コメント(18)
前のページ 次のページ