FC2ブログ
 
■カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
ADAの10000Kとブルー球の差
前回の続きですが、ADAの球交換でブルー球だったのを10000Kに変えました。
予想していたとおり、かなり明るくなりました(^o^)
でも、思っていたよりずっと浅場の色です。海で潜らずに頭を浸けているだけのシュノーケリングで見える色くらい(分かりにくい?)
おそらく浅場のミドリイシには良い結果をだしてくれそうだけど、やっぱりブルー系の波長がないと蛍光色が全くといっていいほど出ない( ̄ロ ̄lll)

同じ携帯カメラで撮った写真で見比べてみると

ビフォー

古ブルー球

アフター

新10000K

比較すると明るさがすんごい増したのが分かりますね。自分でも写真で見るとビックリなくらい差があります。

これのおかげで、この前少し調子を崩したセンジュイソギンチャクが完全に復活です。

完全復活センジュイソギン
また満開に開くようになりました(≧▽≦ )


でも誤算は、水槽の全体に閉める茶色の割合が増えた。というより茶色に見えるようになってしまったってことです(>_<)
特に左右にの下のほうにあるスターポリプは今まで蛍光グリーンだったのに完全の茶色に見えてます。 やっぱり照明の演色効果というのは侮れないですね。これでは、SHOPで「これキレー!」と思って買って帰ってきて入れてみたら全然違う…ってなことになりそうΣ( ̄ロ ̄lll)

でも、まーすぐに違うのを買うのももったいないので、しばらくはこれで様子を見て浅場系のサンゴがどうなるか経過観察します。(でもyo-cさんに教えてもらったスーパーブルーのメタハラめっちゃ欲しい。どうする。こらえきれるのかオレ( ̄ー ̄;)

ということで、メモ代わりに現状を残しておきます。

まず初めて買ったミドリイシspのグリーン
ミドリイシspグリーン



ぐんぐん成長中エダコモン
エダコモン



全然成長しないけど真っ赤になってきたウネコモン
10000Kで見ると全然赤くないです(^_^;)
ウネコモン



ポリプをほとんど出さないので心配なユビ系ミドリイシパープル
ユビ系パープル


少しづつ伸びてるけど色は茶色っぽくなってきたスギ系ミドリイシブルー
スギ系ブルー

センベイサンゴとハナヤサイ写そうと思ったらタイマーで照明消えちゃった(^_^;)
まーいーか。

照明に関してはこれからまだまだ勉強しないとダメですね。でも、電気代も(嫁の目も)気になるので、おいそれとワット数の高い器具にするのも少し(嫁の)抵抗があります(^_^;)

うーんエコキュート導入するかな!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



飼育用品 | 00:45:40 | トラックバック(0) | コメント(18)