FC2ブログ
 
■カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
ハゼの仲間×2
最近小さな魚にすごく興味が湧いてきました。
今一番気になっている魚はクジャクベラ系のフラッシャーラスです。ベラといってもあまり大きくならないし、なんといってもフラッシングは一見の価値有りです。この仲間は今水槽にちょっと前にお迎えしたマッコスカーズラスが居てますが、もう1種類、それもペアで入れてフラッシングを楽しみたい魚であります(^o^)

ピンボケで餌付け時の写真ですが、これがうちのマッコスです。かなり気に入ってます!
本水槽に入れてからの写真はもっとひどいピンボケばっかりです(^_^;)
かなり泳ぎまくるので、携帯カメラではとても写せませんです。
マッコスカーズラス

 この前アクアテイラーズさんでクジャクベラ系を仕入れて欲しいとお願いしてきました。
第一候補はセイシェルズフラッシャーラスですが、これはなかなか入荷しないらしいので諦めて、ブルーフラッシャーラスかカーペンターズラスを待っているところです。


そして、小さいハゼも最近気になりだして、とうとうキイロサンゴハゼに続いてタンクメートにお迎えしました。
その名は アカテンコバンハゼsp(3cm弱)です(≧▽≦ )
アカテンコバンハゼsp
温度合わせ中の写真しかありません。
この写真は袋に入れて帰ってきたばかりの時で、色が抜けて見えますが、実際はもっと濃い色です。
全身の色はブルーで、模様は赤です。ちょっと毒々しい感じ。デビルマンに出てきそうな色合い。

水槽に入れるなり隠れてしまって、夜にちょこっと顔を出してくれるだけでなかなか見つけることが出来ません。
この魚は普段、ハナヤサイとかに入って生活しているらしいです。
うちにもハナヤサイがあるんですが、まだ一度もハナヤサイの所で見たことがありません。たいてい見つけたときはLRの隙間です(^_^;)
水槽に慣れるまで、もう少しかかるでしょうね。

それともう1匹。
餌が難しいカニハゼ(3cm)です。
カニハゼ
自慢のカニの目模様が切れているのですが、販売水槽内で一番砂をハムハムして元気だったのでこの子にしました。
カニハゼは実は2回目のチャレンジです。前回は本水槽に導入するなりミズタマハゼがガブっ!と噛み付き即死でした(T△T)
そんなこともあってずっと避けてたんですが、今回はタツ水槽に入れてみました。
難しいでしょうけど、頑張って冷凍餌に餌付けたいと思ってます。が、ブラインとか沸かしたほうがいいんでしょうか?
カニハゼを長期飼育されている方、もしいらっしゃったらコツを教えてくださーい(≧▽≦ )



あと、前回のミツデサボテングサの続報。
ちょっと成長が鈍ってきた感じですが、かなり伸びました。

下の写真は前回のサボテングサです。真ん中の矢印で見比べてみます。
サボテングサ2

現在はこんな感じ
サボテングサ3
青い矢印が前回の真ん中の赤い矢印のところです。どんどん伸びて、二股に分かれて、更に増えていってます。この前から数えるとこの列は7枚ほど葉が増えてます!
すごい増殖力(⌒_⌒;

小さい魚って、それほど水も汚れないし、混泳だけ注意すれば結構な数になってもろ過は大丈夫そうなんで、ついつい調子に乗ってまた追加してしまいそうでコワいです(^-^)

皆さんは小さい魚であれば、どんなのがお好みですかー?



ベラ、ハゼ好きな方は↓クリック!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

海水魚 | 23:58:00 | トラックバック(0) | コメント(19)
またもやNEWタンクメートを追加
この前アクアテイラーズさんに、クジャクベラ(カーペンターズラス)かブルーフラッシャーラスが入荷すれば教えて欲しいと伝えていました。
で、まだ何も連絡は入っていないんですが、またもや用も無いのに会社帰りに立ち寄りました(^o^)

そこで、なんとビックリ(゜ロ゜)ギョッ!!
フィラメントフラッシャーラスが入荷したばっかりでした。それも1匹だけ!
(マッコスも新たに2匹ほど入荷してましたよー)
これはクジャクベラともよく似ていて、それよりもフィラメントの本数といい、尾びれがライヤーテールだったりと、クジャクベラの豪華盤といった感じです(≧▽≦ )
ブルーフラッシャーともよく似ていて、ぱっと見は見分けが付かないくらいなんです。
これを見た瞬間、クジャクベラでなくてもよくなりました(^_^;)
(ブルーフラッシャーは捨てがたいけど…)

ではお待たせしました!(待ってない?(^^;)
そのフィラメントフラッシャーラスの登場です♪
フィラメントフラッシャーラス

とりあえず隔離水槽に入れ、先住のマッコスがどんな反応をするかで、すぐに本水槽に入れても良いか判断しようと思います。
でも、やはりというか、かなり意識してます。

こんな感じ

[高画質で再生]

フィラメントフラッシャーラス

[広告] VPS

マッコスはちょっと興奮して隔離水槽の中のフィラメントに必死にヒレを広げて戦闘体制!
ん~。(^_^;)
すぐに本水槽に入れるのはやばいかな?
でもフィラメントはあまり気にしてない様子だし、攻撃されてもマッコスより少し大きいから頑張れるんじゃないか(頑張るって…(>_<。)ゝ)

そして、

1日様子を見たらフィラメントが隔離水槽にガンガンぶち当たって出たそうなので今日開放しました。
というのも、壁に激突するもんだから、ちょっと口にキズが付いちゃったんです。
ひどくなったら餌も食べれないし、思い切って本水槽へ導入!

しばらく様子を見ると、気にしていたケンカもそれほどしないし、マッコスはすれ違うたびにフラッシングするので見栄えがとてもよくなりました(≧▽≦ )
フィラメントは我関せず、といった感じ。
はやくフィラメントのフラッシングも見てみたいです(*^▽^*)b



ベラ好きの方、ワンクリックお願いしまーす!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

海水魚 | 21:20:38 | トラックバック(0) | コメント(18)
ライブコペポーダと白化
一度なんとなーく試してみたかった商品を、やっと手に入れました(^o^)
通販で買うほど欲しいと思ってはいなかったのですが、1~2ヶ月前にアクアテイラーズさんで「もし取り寄せができるなら欲しいなー」とお願いしていました。

そして、それを頼んでいたことすら忘れてたんですが今日、届きました(^-^)
LSS研究所のライブコペポーダです!

ライブコペポーダ


さてここからはこの商品のレポートです。

読んで字のごとく、生きたコペポーダがパッケージングされています。裏側の説明文によると、袋の緑の水はコペポーダの餌らしいです。ですのでこのまま水槽に入れても問題ないとのこと。
また、この中に入っているTisbeというコペポーダは肉食では無く、雑食性で、餌の食べ残しやphytoplanktonを食べるそうです。

さて問題の中身ですが、

ちゃ~んと生きてピコピコ動いています。そして中にはホソジュズモみたいな海藻が少し入っています。これも餌なのかもしれませんね。
コペはおよそ100~200匹入っているそうです。 
結構高いので100匹なら、えらい損した気分です。100匹なら半額にして~(>_<)

22度~25度で4週間保存可能ということなんですが、夏場や冬場はSHOPまでどうやって輸送されるんだろう?
普通の荷物と一緒だと、夏場なんかとんでもない暑さですよね(^_^;)
 今の時期なら外気温自体だいたい22~25度なので、今くらいの時期のほうが余計な心配はしなくても良さそう。

そして、このライブコペはタツ水槽のポンプを止めてすべて入れちゃいました。薄緑色に濁りましたが、一緒に入れてるキサンゴやハナガタサンゴが開きだしました(^o^)
肝心のタツにはコペポーダは小さすぎて見えていないのか無反応。ただ、最近入れたカニハゼには良い餌になるかと思います。

それと、写真には細すぎて小さすぎて写らなかったんですが、底砂から信じられないくらいの量のゴカイ?の触手?がい~っぱい出てきました!この緑色の水に反応したのかな?
 もう、数えるとかそんなレベルの量ではなく、底砂一面と言ってもいいくらいでてきました(゜ロ゜)ギョッ!!

今まで天敵とか居なかったので増えまくってたんですね。
あービックリした(。´_`)ノ
コペが落着いた頃にポンプのスイッチを入れました。水槽面を良く見るとコペがたくさん引っ付いてピコピコとあちこちで動いていました(*^▽^*)b
水槽内での繁殖を期待しています!

そして、次はちょっとショックな出来事。
この前誕生日プレゼントで買ってもらったサンカクミドリイシが白化し始めました(>_<)
買ったときはこんなだったのが

サンカクミドリイシ

今日見るとこんなになってしまいました(T△T)

ミドリイシ白化!?

まだ完全に白化してないので、元の場所より少し水流が強めで、光は少し弱めの場所に移してみました。復活してくれればいいんだけど…(´ヘ`;)


ほかのサンゴは何ともないのになー。
エダコモンなんて伸びまくってきてるのに…
当初こんなだったのが、
エダコモンパープル

今やこんなに!

20091016エダコモン
見にくいけど、エダコモンの土台の部分を比べると大きさが分かるかもですが、ほぼ倍くらい大きくなりました。

サンカクミドリイシは何がダメだったんだろー?



24日土曜日からアクアテイラーズはセール開始です。
月末で金欠なんですが、来週には小遣いもらえますヽ(=´▽`=)ノ
また、何か買っちゃうんだろ~なー(≧▽≦ )
と思ったら↓クリックして乞うご期待!(期待していなくてもクリックOKです♪)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

魚やサンゴ | 00:22:00 | トラックバック(0) | コメント(20)
前のページ 次のページ