■カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カリブ産のプチヘアリーとか色々。
カニのやつめ!
キモガニに続いて、またカニにやられました(+o+)
たぶん。

たぶんカニのせい。

今は亡きオオウミ

少し前にお迎えしたオオウミウマの赤ちゃん。
冷凍餌もバクバク食べる元気な子だったのに。
数日前の朝、急に餌を食べなくなり泳ぎもしない。
こりゃいかん!
と思い、隔離ケースに入れて観察していると、尻尾がまったく動かない!

この写真でもそうなんですが、普通捕まるところがあればすぐに尻尾を巻きつけて捕まっているのが普通のタツの行動なんですが、この子はこの時エダ状のライブロックの上に乗っかるようにしてるだけで捕まらないんです。
捕まれないんで不安定な態勢のためかなり体力も消耗してたみたいです(;_;)

いつもなら手を入れるとスイーっと泳いでいくのに全く動こうとしないし、呼吸も速い。
たまに痛むのか、ぶるぶるっと体を震わせます。

結局3日後ダメになっちゃいました。

思い当たる節はでかいカニの抜け殻があったこと。
甲羅の部分が2cm以上はあるので今はもっとでかいはず!
ハサミの先は尖っているので、おそらく肉食のカニです。
こいつに挟まれた以外に考えられないです。
いずれ見つけたらとっちめてやります(V)o¥o(V)

そして、ついこの前なんかないかなーとアクアテイラーズさんへ行ってきました。
最近ミドリイシが白化したりしてたのでSPSは買う気にもなれず、ソフトコーラルを見てましたところ
ありました。ちっこくて可愛いサンゴが!
ヘアリーディスク

これ何か分かりますか?
なんとヘアリーディスクなんですよ(^.^)
触手の先の感じがちょっと変わってるので聞いてみたら、カリブのやつだそうです。
メタリックグリーンがLEDに映えてめっちゃキレイです。
大きく育てて増やしたいですねー♪

あと、苔が異様に増殖してきたので何か生物兵器を投入しようと思っていたら、タイミングのいいことにアクアテイラーズさんにこんな子がいてました(^^♪
トミニエンシスタン
オレンジのヒレが美しい「トミニエンシスタン」ちゃんです。
なんか舌噛みそうな名前ですねー(^_^;)

これはハギの仲間です。
幼魚ですのでまだ3~4cm。
でも何が一番気に入ったかっていうと、最大12cmくらいにしかならないってことです。
ナンヨウハギみたいにでかくなるのはもう勘弁^^;

ただそのナンヨウハギとケンカしないかだけが心配なんですよね~。
今日でうちに来てから3日経ちましたが、まだ隔離ケースでほかのみんなに顔を覚えてもらってるところです。
あと、白点がでるとしたら今日明日くらいだと思うので、それで問題が無ければメインに放流して苔を食べていただきます!

ホンマに頼むぞトミニ!
ヤエヤマさんみたいに人工餌ばっかり食べないでね(^_^;)




ポチっと応援お願いしまーす(^v^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
魚やサンゴ | 19:00:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
初めてのハナダイの仲間。
またもや昨日、仕事帰りにアクアテイラーズさんへ行ってきました。
タツの冷凍餌が無くなったので、それだけを買うつもりで。

でもSHOPに行っちゃうと、やっぱりぐるっととりあえず見て回るじゃないですか?

そしたらね、

こんまいのがコッチみてるんですよー(*^_^*)

今までもキレイとは思っていながら、なかなか挑戦できなかった初めてのハナダイの仲間。
この魚は臆病なので、メイン水槽しかない時はヤッコやらいっぱい居てるから到底無理と思ってたんですが、今ならタツとレインフォーズゴビーだけが泳ぐ静かなセカンドタンクがある!

って思ったらもうだめ^^;



ようこそ!いらっしゃいませ。
ハナゴンベの幼魚?っていっていいんかな?
でもだいぶ小さいです。このサイズはなかなか見ないので一目惚れです(^v^)
目の動きもいいし、お腹もへっこんでいないし、ちゃんとこっちを認識してるし。
まだ、餌付いてないけどこの子ならなんとかなりそう。

タツ用の冷凍のホワイトシュリンプの他に、ブラインの冷凍、レッドプランクトンの冷凍も買って帰りました。

で、一番の心配は、餌のことよりもセカンドタンクにいるカニのやつです!
タツが襲われたかもしれないのに、このヘタレキーパーはまた時間があるときになんとかしよ~。
と、のんきに構えてましたが、ハナゴンベちゃんが襲われたらきっと立ち直れない!と思い

メタハラが消えてから、セカンドタンクのすべてのライブロックを取り出して駆除にかかり出しました。

カニのやつ捕獲
出るわ、出るわ!隙間だらけのLRの中からうじゃうじゃ(゜o゜)
あまりにも取れなくてLRの中で潰れてしまったりして結構大変でしたよ。

塊状のLRなら隠れるところそんなに無いのでぱっと見て居なければOKなんですが、エダ状とかミドリイシがLR化したようなやつは隠れるところがありすぎてどうしても見落としてしまいますねー。
(これは見落としすぎでしょーけど^^;)


これで安心してセカンドタンクに導入できそうです。

このハナゴンベちゃん。
色んな方が飼われていて色んな情報があるのですが、特に餌付けに関しては書かれていることがバラバラなんです。
すぐ食べた。全然食べない。個体差が激しいのか、入荷後の状態に差があるのか。
ともかく、全体的に最初の餌付けだけ難しそうな印象は受けました。

今日は隔離ケースにいれたままですが、今晩か明日にでも放流しようと思ってます。
隔離ケースで餌付けばOKなんですけど、臆病な魚が狭い隔離ケース内で落ち着いて餌を食べるようになるとは思えないので、早速放流します(^v^)

常に生存が確認できない不安はありますが、弱ってしまってから放流するよりかは絶対いいと思ってやってみます。



全然話は変わりますが携帯電話をi-phoneに変えました(^o^)
iphone
カーナビにもなるようなGPSの精度の高い地図機能とか標準で付いていて、パソコンと電話が融合したようなすごいやつですね!
もう手放せません(^.^)

じつはこれにしてから、このブログの左側に表示している「Twitter」っていうのも始めてみました。
i-phoneからだと手軽に利用できるんですよ。って普通の携帯でも出来るんかな?

まだ、何が出来るのか手探りの状態ですが、C.F誌の編集長のタクタさんも居てたのでフォローしてもらいました。
SHOPのイベント時などは、色んな方が今は道混んでるとか、どんなん売ってたとか、まさに今どうなの?
という情報を流してくれるので、ブログとは違う楽しさがあります。



↓クリックで他の海水魚のブロガーさんいっぱい見れます(^v^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村









海水魚 | 00:30:16 | トラックバック(0) | コメント(15)
日曜大工で飼育用品を整理。
最近のもう一つの趣味である日曜大工。DIYってやつにハマってるんですが、やりだすとあちこちからリクエストが来ます。
嫁の母に観賞植物を置く台が欲しいと頼まれたり、弟にDVDの置ける棚を作って欲しいと言われたり、嫁にもあっちにこんな棚が欲しいとか、などなど(^-^)

とりあえず一番最初にリクエストされた弟の分から作るために、ホームセンターで材料を揃えました。
が、このとき家からお金が出るのをいいことに自分の棚の分の材料も買ったんです。

いつもなら、職場の建築現場で出た廃材をもらってくるのですが、結構ごつい木が多いので板厚の薄い家具を造ろうとすると買うことになっちゃいます。これがかさむと小遣いに打撃が!

そして、ちゃちゃっと弟の棚は簡単に仕上げて、自分用の飼育用品を整理できる棚を時間をかけて造りましたー(≧▽≦ )
(制作過程を撮るのを忘れてた(´ヘ`;)

なので、まずは完成品このアングルから見てください。
IMG00

下にキャスターを付けたので、くるっとまわすと
IMG_0332
一番上の段には餌とか小さいものを、中段には少し背の高いパープルアップや添加剤などを、下段に塩とかもろもろを。
タオルも掛けれるし、スポイドやトング、ピンセットも引掛けておけるようにしました(* ̄▽ ̄*)

コレを水槽の前に置くと
IMG01
こうなって


使う時は
IMG02
こうなります。幅45cm、奥行20cm、高さ80cmです。
新しい魚を飼ってきた時はこの棚の上にプラケースを置いて水合わせをしたり、水質検査もここで出来ます。
なにかと水槽周りにカウンター代わりで自由に動く台があると便利なんですよね~(^o^)

これでだいたい3000円くらいの予算です。
3段BOXとかに比べたらちょっと高めですが、思い通りに出来るメリットに勝るものナシです!



ご注文ボタ~ン↓(* ̄ー ̄)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村





日記 | 01:00:05 | トラックバック(0) | コメント(10)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。