FC2ブログ
 
■カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
初めてのハナダイの仲間。
またもや昨日、仕事帰りにアクアテイラーズさんへ行ってきました。
タツの冷凍餌が無くなったので、それだけを買うつもりで。

でもSHOPに行っちゃうと、やっぱりぐるっととりあえず見て回るじゃないですか?

そしたらね、

こんまいのがコッチみてるんですよー(*^_^*)

今までもキレイとは思っていながら、なかなか挑戦できなかった初めてのハナダイの仲間。
この魚は臆病なので、メイン水槽しかない時はヤッコやらいっぱい居てるから到底無理と思ってたんですが、今ならタツとレインフォーズゴビーだけが泳ぐ静かなセカンドタンクがある!

って思ったらもうだめ^^;



ようこそ!いらっしゃいませ。
ハナゴンベの幼魚?っていっていいんかな?
でもだいぶ小さいです。このサイズはなかなか見ないので一目惚れです(^v^)
目の動きもいいし、お腹もへっこんでいないし、ちゃんとこっちを認識してるし。
まだ、餌付いてないけどこの子ならなんとかなりそう。

タツ用の冷凍のホワイトシュリンプの他に、ブラインの冷凍、レッドプランクトンの冷凍も買って帰りました。

で、一番の心配は、餌のことよりもセカンドタンクにいるカニのやつです!
タツが襲われたかもしれないのに、このヘタレキーパーはまた時間があるときになんとかしよ~。
と、のんきに構えてましたが、ハナゴンベちゃんが襲われたらきっと立ち直れない!と思い

メタハラが消えてから、セカンドタンクのすべてのライブロックを取り出して駆除にかかり出しました。

カニのやつ捕獲
出るわ、出るわ!隙間だらけのLRの中からうじゃうじゃ(゜o゜)
あまりにも取れなくてLRの中で潰れてしまったりして結構大変でしたよ。

塊状のLRなら隠れるところそんなに無いのでぱっと見て居なければOKなんですが、エダ状とかミドリイシがLR化したようなやつは隠れるところがありすぎてどうしても見落としてしまいますねー。
(これは見落としすぎでしょーけど^^;)


これで安心してセカンドタンクに導入できそうです。

このハナゴンベちゃん。
色んな方が飼われていて色んな情報があるのですが、特に餌付けに関しては書かれていることがバラバラなんです。
すぐ食べた。全然食べない。個体差が激しいのか、入荷後の状態に差があるのか。
ともかく、全体的に最初の餌付けだけ難しそうな印象は受けました。

今日は隔離ケースにいれたままですが、今晩か明日にでも放流しようと思ってます。
隔離ケースで餌付けばOKなんですけど、臆病な魚が狭い隔離ケース内で落ち着いて餌を食べるようになるとは思えないので、早速放流します(^v^)

常に生存が確認できない不安はありますが、弱ってしまってから放流するよりかは絶対いいと思ってやってみます。



全然話は変わりますが携帯電話をi-phoneに変えました(^o^)
iphone
カーナビにもなるようなGPSの精度の高い地図機能とか標準で付いていて、パソコンと電話が融合したようなすごいやつですね!
もう手放せません(^.^)

じつはこれにしてから、このブログの左側に表示している「Twitter」っていうのも始めてみました。
i-phoneからだと手軽に利用できるんですよ。って普通の携帯でも出来るんかな?

まだ、何が出来るのか手探りの状態ですが、C.F誌の編集長のタクタさんも居てたのでフォローしてもらいました。
SHOPのイベント時などは、色んな方が今は道混んでるとか、どんなん売ってたとか、まさに今どうなの?
という情報を流してくれるので、ブログとは違う楽しさがあります。



↓クリックで他の海水魚のブロガーさんいっぱい見れます(^v^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村









スポンサーサイト



海水魚 | 00:30:16 | トラックバック(0) | コメント(15)