FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
欲しい魚そろたー!
やっと手に入れましたー!(^^)!
前にメスをお迎えしてから、いつも気にかけてたんですがレッドスクーターのオスをやっと見つけました。


まずはその雄姿を
IMG_0888.jpg
(ピントがキャメルに持ってかれた!)
一番奥の子がレッドスクーターのオスなんです。ピンボケですけど(^_^;)
手前に居てる子がメスです。背ビレでオスかメスかを判断するんです。

オスは背びれが大きく立派で綺麗な模様になってるんですねー(^v^)
メスの横にいってアピールする時にこの背ビレは広がりますけど、まだ写真に収められていませんです。

IMG_0870.jpg

2匹は争う事も無く、オスはしきりにメスに寄っていきます。
うまくペアになってくれればうれしいなー(^^♪

しかし良く見たらすんごい綺麗な魚なのになんでこんなに安く扱われてるんやろ?
マッコスとかもそうですけど、魅力があまり伝わって無い安価な魚って結構いてる。


そして、
IMG_0934.jpg

念願のイシヨウジのペア!!!
フリーウォーターさんで入荷情報があったので、水曜日の夜仕事帰りに急行!
入荷したてでしたが、状態も良さげだったのでそのままお迎えしちゃいました~。

実は水合わせ中、イシヨウジの赤ちゃんが2匹、ヒヨヒヨと泳いでいたんです\(◎o◎)/!
全長1cmくらいでほそーい透明の体をしていました。
残念ながら、餌も無いし今回はあきらめましたが、いつか自分の水槽で産卵したらいいのになー!

ヒバシヨウジとの混泳は全く問題ないみたいです。
IMG_0936.jpg

同じヨウジウオでも遊泳性のと底棲の種とは住む場所が違うからか全く気にして無いみたいです(^。^)

ただ、ブログでまだ紹介してませんでしたが、今うちの水槽にはワケあってヒバシヨウジが4匹居てます。
うちオスが3匹なんですが、結構激しく争そうんです!
ヤッコ並に気を使って導入しないとダメみたいです。

一度隔離したりテリトリー崩ししたりして今は少し落ち着いていますが、ヨウジウオって意外なほど縄張り意識が強いんですね~(^_^;)
びっくりしました!


これで、とうとう僕の欲しいお魚ちゃんはほぼコンプリート!
年始に始めたセカンドタンクも小さい魚ばかりですがすでに9匹です。
おそらくろ過もスキマーも限界でしょう(^_^;)

好きな魚を集める楽しさはひとまずこれで終了ですが、これからはもっと飼いこむ楽しさを充実していかねば!

でも、またもや飼いこむための試練がやってきました。
このイシヨウジ。冷凍コぺ、冷凍ブライン全く興味を示しません(^_^;)

活餌のヨコエビ買わんとダメかな~(+o+)


クリックくださいなー(* ̄ー ̄)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

海水魚 | 19:00:00 | トラックバック(0) | コメント(10)
ブラインを沸かしてみた。
まったく冷凍餌にも餌付いてくれないどころか目で追うこともせず、お迎えしてから丸4日経ってしまったイシヨウジ。
これではやばい!

ってことで、人生で初めてとなるブラインシュリンプの卵を買ってきました。
IMG_0959.jpg

やったことが無いので、億劫がって手を伸ばしたことが無かったこの餌。
イシヨウジのために初挑戦です(^^♪


この卵をうまく孵化させて卵の殻をうまく分けてくれる便利な商品もありましたが、僕は家に余ってた醤油のペットボトルでやる事にしました(^v^)

色々サイトを見てペットボトルで孵化器の作り方を勉強してたのに、その日仕事から帰ってきたのが遅く、「要は卵がエアレーションで満遍なくグルグルを掻き回されて、水温が28~30度ならいいんやろ~(=_=)」と眠い目をこすりながら精いっぱい作ったのがこれです(;一_一)
IMG_0958.jpg

ペットボトル切っただけ(^_^;)
(この時点でまったく餌を食べず丸5日。あせる)

それでも翌日返って来てバケツから取り出すと
IMG_0966.jpg

うぉ~~!!
動きまくっとる~(@_@)

下のほうのオレンジ色の部分が全部ブラインの赤ちゃんで、上に浮いてる茶色のは卵の殻です。
当たり前やけどちょっと感動! 田んぼの土からカブトエビが生まれた時みたいな昔懐かしい感じの感動!

しかし、最初とはいえ、サジ加減が分からなかったとはいえこれは多すぎた(^_^;)

それで、結果はこれ↓


ごめんなさい(^_^;)
また動画横向きにやってしまった!

でも、やりましたー!やっぱり生きた餌は偉大です!
パクパク食べております。
他の魚も大喜び!
ハナガタサンゴが見たこと無いくらい開いて裏返りそうになりました\(◎o◎)/!
IMG_0969.jpg

キンギョハナダイのベビーちゃんも隔離ケースの中にスポイトで入れてやると大喜び!
やっぱり反応が全然ちがう。

活餌のイサザやヨコエビを入れた時に感じる、魚の本来の姿がこのブラインでも見れた気がした(^v^)

これから毎日このブラインと冷凍餌を混ぜながら餌付けにチャレンジしていくつもり。

ヒバシヨウジはみんなすっかりホワイトシュリンプに餌付いたので、こんなふうになってくれると助かるんですけど、うまくいくかな~?

でも出来る範囲で最大限がんばるぞ!(*^^)v



応援お願いいたしま~す(^O^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



海水魚 | 19:00:00 | トラックバック(0) | コメント(14)
レッドちゃんの彼?。
この前、レッドスクーターのメスのレッドちゃんとペアになればいいのにな~、と思ってお迎えしたオスのレッド君。
どうやら二人はうまくいったようです^m^

また、うっかりして動画が横向きです(^_^;)(ええ加減にせえ!と叱られそう(;一_一)

でも、ほんの数秒頭を左に傾けてこの動画を見てやって下さい(^v^)



この行動ってどうなんでしょ?

ペア化ってことでOK?

最近しきりにこの行動を繰り返しています。 いい感じでしょ(^^♪



↓ついでに押してってくださいなm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 | 16:41:37 | トラックバック(0) | コメント(6)
前のページ 次のページ