■カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
めっちゃでかい、クジラのん!
先日の火曜日から仕事お休みいただいて家族旅行に行ってきました(^v^)


なぜ?今の時期に?

といいいますと、
うちの長男が4月から小学校に入学し、普段平日休みの僕とでは、休みが合いません(+o+)
幼稚園のように簡単に休ますわけにも行かないので、せめて春休み中にみんなで旅行でも!
となったわけなんです♪


あらかじめおしらせしておきます。
今回かなり長文です(^^♪
ザーッと流していただいても結構ですのでご了承ください。
どちらかというと僕が忘れないように書いてるみたいな感じです。



さて、どこへ行こうか長男に聞いたところ以前から見たがってた恐竜博物館が良いということだったので、福井県立恐竜博物館に行ってきました。


ここでは予約制ですが化石発掘体験もできるんですよー!
植物の化石は結構出てきましたが、恐竜は見つからずでした。
IMG_0586
この周り見てください!ここではまだ雪が降るんですよー!
寒かった~。

発掘では子供より大人のほうが夢中です(^_^;)
何人か化石の専門家らしいおっちゃんスタッフがいるので、出て来たのを持っていくと確認してくれます。
IMG_0594.jpg

化石の展示もかなりの迫力!
正直あまり期待していなかったんですが、これはリピーターも多いやろなー、と思うくらいGOODでした(^o^)
IMG_0604.jpg

一番驚いたのは、リアルに動く恐竜!!!
これです↓


ね!リアルでしょ(V)o¥o(V)
他にも動くのが数匹居てました。

そして、この後予約していたホテルへ!芦原温泉へ行ってきました。

このホテルでは行ってビックリ!温泉卵がサービスで一人1個付いてきました(^o^)
こうやって温泉卵用の温泉で20分待ったらできあがり♪
IMG_0641.jpg

その間ただ、ぼーっと待ってるのでは無く、横に「足湯」があるので、そこでくつろいで待ってるんですよ~。
至れり尽くせりです(^v^)
IMG_0646.jpg
でも、子供にとってはただの温かいプール。
はしゃいで、はしゃいでびしょびしょに(^_^;)


夜は美味しいもんも食べれたしサイコーでした。

この近くには「芝政ワールド」というところもあり、そこでパットゴルフやら
IMG_0664.jpg
他にもゴーカートやら色々あったんですが全部載せてるとまだまだ長くなるので控えときます(^_^;)


そして、やはり海沿いに行ったらアクアリストなら探すでしょう!
ありましたよ水族館!
初めて聞くところですが「越前松島水族館」ってところです。
「芝政ワールド」からも20分かからないくらいの距離でした。
IMG_0694.jpg


こじんまりした水族館の割に、ショーや触れる動物も多くて、正直に言って子供は「海遊館」より喜んでいました(^o^)
IMG_0698.jpg

↑めっちゃでかいタコです。
エイとかナマコとかサメも触れるし、海ガメに餌やりとかもできました。
ウミガメには普通の野菜を与えてるんですねー。知りませんでした。

あと、やっぱりこれだけはチェックしておきたい「サンゴ水槽」
IMG_0702.jpg

ちょっとがっかりな小さいサイズで、しかもどんだけ混泳させてんねんってくらいの魚の量!
でもこれだけいてミドリイシも維持できてるなんてすごーいと感心するあたり、やっぱり正真正銘アクアリスト。

でもがっかりしたのは一瞬でした!なんとこの水槽。
IMG_0705.jpg
上に乗れるんです!!
アクリル水槽で、天板は10cmあるそうです。

IMG_0712.jpg
普段水槽には慣れ親しんでいる我が子たちも、「潜ってるみたーい♪」って喜んでました。



んで、どんどん進むとドクターフィッシュとかいう最近よくみる人間の皮膚をクリーニングしてくれる魚の体験コーナーがあったりでしたが、僕の目に留まったのは
IMG_0733.jpg

クリオネ!

めちゃくちゃかわいいですねー(^o^)
飼えるものなら飼ってみたいです!

そのクリオネの説明書を読んでいると
IMG_0731.jpg

バッカルコーン?
バッカルコーン??

あ、これって「しょこたん」こと中川翔子がギャグみたいに言いまくってたヤツや!
色んなとこからネタ拾ってくるんですね~(*^。^*)

そして、薄暗く寂れたコーナーがひっそりありました。
そこは、ビン詰めにされた深海魚やクジラの標本が立ち並ぶ、なんというか研究所っぽい厳粛な雰囲気。

そこで
IMG_0734.jpg

発見!クジラのん!
これクジラのんですよ!
哺乳類なんで、あるといえばそりゃあるんでしょうけどこれは衝撃!
とてもかないません!
1.7mはあります。(通常の状態で!) おいおい
でも先ほそ~!おいおい


これこうやって標本にされてるってこのクジラの親が見たらなんて言うやろ(^_^;)

と、まーこんな感じで家族旅行に行ってきました。
子供たちにも良い思い出になってたらうれしいーなー(^^♪

最後まで読破してくださった方。お疲れ様でしたm(__)m
これに懲りず、これからもよろしくお願いいたします。


そうそう、次回予告です!
これなーんだ?
これなーんだ?



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
日記 | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(10)
あまり興味なかったはずなのに。
ハナゴンベを飼うまでは、それこそ全くスルーしてた感のあるハナダイの仲間。

じっくり見るとこの種もまた素敵じゃないですか(^^♪

(最近ますます方向性が無い水槽になっていってます(+o+))


以前は全く興味無かったものが、急に魅力的に見えたりするこの感覚は何なんでしょね~(*^_^*)

単に尻が軽いだけか。(;一_一)



今はハナゴンベを飼ってるうちに、ハナダイの魅力にとりつかれてしまいました。


なかでもコウリンハナダイとかベントラリスがいい! が、たかーい!

でも、もっと安価なのにめっちゃキレイやん!って思ったのがこれなんです。

IMG_0802.jpg

IMG_0804.jpg

IMG_0805.jpg


前回の最後に「これなーんだ」って言ってたのはこのキンギョハナダイです!

ハナゴンベ飼う前は「完全にキンギョやん」って思ってました。が、

今はなんとも「かわえーな~(*^。^*)」って感覚になってます。不思議。




ハナゴンベにつづき、この子たちもベビーサイズです。

動画で見てもらったら分かりやすいかと思って撮りました。
途中で画面を引いた時このキンギョちゃんたちの大きさが大体分かるかと思います(^o^)


このキンギョハナダイは小さいうちはみんなメスです。
これから大きくなるにつれて優劣が付いて1匹がオスになるはずです。クマノミと逆ですね。

僕はその過程を是非見てみたい!\(◎o◎)/!
キンギョちゃんは特にオスとメスの色彩の差が大きいから見ごたえがあるはず(^^♪
この大きさだとあと何年かかるか分からないけど長期飼育目指してがんばりまっす。

僕的には、ベントラリスとかも最初からペアで飼うより、飼いながら変化の過程を楽しみたい。
でもほとんどオスメスのペアとか、オスのいるトリオで販売してるんですよね。
メスだけ下さいってありなんかな?
ありでも高すぎて手が出ないだろーけど。でも飼ってみたいなー。


んで、ハナゴイもいいな~(V)o¥o(V)

レッドスクーターのオスも欲しい。
ヒバシヨウジのメスも欲しい。

今はサンゴより魚が欲しい。みーんなペアにして、ペアでしか見れない生態を覗いてみたい!

でもサンゴがいらないわけでもなく、飽きたわけでもない。

ただでさえSPSサンゴと魚の両方維持には限界があるのに、これからどーしよ^m^

ミドリイシだけあきらめる!?

いや、それは無理(=_=) だって楽しいもん。

来年あたり水槽増えてたりして?




ついでに↓クリックお願いしまーす♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



海水魚 | 19:00:10 | トラックバック(0) | コメント(18)
サンゴ畑の育成フード。
最近こんなものを試しています。

IMG_0821.jpg

「サンゴ畑の育成フード」ってやつです。マイクロフィトって書いてます。
これは冷凍のもので、必要な分だけ割って溶かして使います(^^♪

写真撮るの忘れましたが、溶かしたらまさしく「青汁」(^_^;)

まだ使いだして3週ほどですが、週に1~2回添加してます。





添加直後はこんなふうに濁ります。
IMG_0874.jpg
メイン水槽↑

IMG_0875.jpg
セカンドタンク↑

これを入れるとサンゴにもいいらしいし、植物性プランクトンを餌にしている動物性のプランクトンも増えやすくなるとかならないとか(?_?)

でも、これを添加しだしたからか、今まで見たことも無かった2枚貝が水槽のガラス面に張り付いていたり

突然どこからともなくウミウシが現れたり↓
ウミウシ


しまいには、隔離ケースに入れてたLRから↓


へんなウニョウニョが出てきたりして、何やら水槽の中の生き物は反応しているみたいです(^^♪
これ、なんでしょう?ゴカイですかね~?

内臓だけが動いてるみたいな、気持ちワルーい生き物です(^v^)


ミドリイシの白化は今のとこ止まってるみたいだし、この「サンゴ畑の育成フード」を添加することで生物層が豊かになればサイコーですね!

これも使いながら天然海水使ったらサンゴも喜ぶやろな~^m^
(お金無いけど)


「サンゴ畑の育成フード」は結構量があるのでしばらく使い続けるつもりです。
なんかいい感じに生き物が活性されていってるように思います!おススメできそう~(^^♪


よろしクリック(* ̄ー ̄)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

魚やサンゴ | 19:30:42 | トラックバック(0) | コメント(14)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。