■カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
賭けてみたイエローヘッドジョー。
我が家には3か月ほど前からメイン水槽の上のリフジ水槽に

イエローヘッドジョーフィッシュの幼魚が1匹居てます。

じゅんじゅんさんの影響でいつかはペア化したいなぁと思ってたんですが、

幼魚のシーズンが終わったのか、

なかなかちょうど良いサイズのジョーに出会えないまま時間だけ過ぎてしまいました^^;

んで、

いつものように仕事帰りになんとなく立ち寄ったアクアテラーズさんで

ピッタンコなサイズのイエローヘッドジョーが入荷していました\(◎o◎)/!

大きすぎず小さすぎず、今うちに居るのと同じくらいのサイズ。

状態はちょっと?なとこもあったけど特別悪くもない。

粒餌は食べてなかったけど目で追ってた。

ってことで買うための理由が出揃うや否やお持ち帰りです!

ただ、ペアのジョーを買うのと違ってこれは一つの賭けです。

♂♀の区別は付きませんし、偶然異性だったとしても相性もあるし…。

それにオス同士で相性合わないでケンカしてしまえばハイそれまでです。

アカン時は、メインの90cm水槽に放流すれば

お互い干渉せず住み分けれると思って賭けに出てみました。







その結果↓

写真 11-09-26 21 53 29
仲良く同じ巣穴に入りましたー!良かった~(^^)v

このチビチビオオバナのしたは一つの巣穴になっていて繋がっています(^v^)

右が先住のジョーちゃん?君?

左が新ジョー。

先住の方が少しだけ大きかったけど何事も無くすんなりいきました。

噛みついたりしたらどうしようかと久々にドキドキしました(^_^;)

ただ、さっきも言ったように♂♀の組み合わせかどうかは分かりません。

なにか見分ける方法は無いでしょうか?

じゅんじゅんさん!今度うち来たら確認して!お話して!

写真 11-09-26 21 51 09

新しい子は後頭部あたりの黄色が先住よりハッキリとした黄色なので見分けが付きます。

が、嫁さんにそれを言ったらさっぱり分からんらしい(・。・)

そういうもんか?

オオバナが何となく家の屋根みたいでええ感じです(^v^)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
海水魚 | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(10)
ブラオセとカクレ。
うちの水槽これまでに2回、白点祭りでほぼ全滅を経験しています。

でも、そんな過酷な環境の中ずっと生き残ってるのがセンジュイソギンチャク。

イソギンに白点は効きませんね。

気が付けば飼育期間3年4か月のうちの水槽の最古参です。

そーいえばセンジュって大きくなる種なのに3年経っても全然大きくならないですね~♪

ずっと手のひらを開いたくらいのベストサイズです。GOOD!


ただ、このセンジュは、白点祭りでカクレがいなくなった水槽を寂しげに演出してくれます。

そこに本来ならカクレが居たことを思い知らされます(+o+)

なのでいつも白点崩壊後、復活した後はカクレクマノミを買ってしまいます。



去年崩壊した時の白点祭り後にブリードの幼魚を2匹買って来て、

その後、前から気になっていた同じくらいの大きさのブラックオセラリスを入れました。

そしたら、このブラックオセラリス。

けっこう気が強くてあっという間にセンジュイソギンを独占。

幼魚だからしばらくは3匹で固まってるかと思ってたのが甘かったみたい。

カクレ2匹を一切近寄らせません(;一_一)

気が付けばいつの間にか体格差も倍近くに!

写真 11-10-01 22 09 05


センジュイソギンにカクレが近付いたらすかさず威嚇しにきます!

そしたらカクレは体を震わせて降参する仕草をします。




ってこともあり、やっぱりブラオセにはブラオセの方が仲良くするんかな?

同じブラオセ仲間が欲しいんかな?と思い

出来ればペアにもしたいって思いもあってブラオセ(イレギュラーバンド)を

もう1匹買って来て入れてみました♪ まだ幼魚です^^;




そしたら

写真 11-09-21 20 44 33

翌日ヒレボロボロになってフロー管の裏側でビクビク漂ってました(T_T)

体格差がありすぎたみたい。すまん…。

今はイエローヘッドジョー水槽に隔離して餌をたらふく食べさせています。

ヒレもすっかり元通り。優先的に餌を与えてもっと大きくしてから

メインに入れてみる予定です。うまくペア化すると良いんだけど…。



って思ってたら、

今まで一切イソギンに近寄らせなかったブラオセが

1匹のカクレには威嚇しなくなりました!突然に!


写真 11-10-01 22 03 57
こうやってユラユライソギンに入って優雅に漂ってます。



もう1匹のカクレは入れてもらえないみたいです。

右後ろにチラっとみえてますね(^_^;)

写真 11-09-25 23 11 30

これってブラオセとカクレがペア化したってことなんかなぁ?

あまりに突然でびっくり!

ってことは後から買ってきたブラオセの立場というか行方は…

それに、

いつまでたってもイソギンに入れてもらえないカクレ2匹のために
↓どでーーーん!
写真 11-10-01 22 21 02

わざわざシライトイソギン買ってきたのにどーしてくれるねーーーん(=_=)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



海水魚 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
エコテックマリンMP10が故障!?
うちの水流ポンプにはエコテックマリンのMP10WESを使っています。

ヤフオクで落としたやつです。保障がありません^^;


今まで何事も無かったんですが、今朝4:00頃

たまたまトイレに行きたくて目が覚めて、

ついでにダイニングにお茶を飲みに行った時にフと水槽見たら

何かがおかしいと思いました。

夜間照明に3WのLEDを照らしてるんですが

その揺らめきが無かったんです!

あれ?と思ってみてみるとMP10が止まってる!!!!(+o+)

コントローラーを見たら

その時の写真は撮ってませんが


IMG_4301.jpg
矢印の部分が赤と緑に交互に光ってました。

なんでー?

と、とりあえずパワーボタンを押すも電源すら切れない。

しょうがないからコンセントを抜いて再度刺してみたけど

赤と緑の点滅を繰り返すだけでまったくウンともスンとも言わない。

この辺から事の重大さに気付いてだんだん焦ってきました(@_@;)



水が循環しないと酸欠が起こり、魚にダメージがでるのもよくある話なので

どんどんどんどん焦ってきました。



んで大慌てでどこに行ったか分からないマニュアルを棚の奥から探しだし

見てみると、赤い点滅だけならこんなん


IMG_4304.jpg
これならエコテックマリンに問い合わせになる所やった。あぶねー!

うちのは輸入もんやからこの辺がややこしい(^^;)





赤、オレンジの点滅ならこんなん

IMG_4303.jpg

これもあっぶねー!これなら完全に高いドライ側買い換えやった(・。・;




んで、今回の症状のはこれ

IMG_4302.jpg

失速によるエラーでウェット側を掃除しろとのこと。


この時は眠い目こすりながら必死やったんで全然写真撮ってません、

ので、MP10のイラストで説明します。


IMG_4305.jpg

今回初めてウェット側をばらしてみました。

すると、右側の矢印の部分。

ここがマグネットの部分なんですが、

ここに何やら餌が腐ったようなきたない肌色のようなオレンジのような塊が

付着していました。

うちは餌に赤いフレークを与えてるんですが、どうもそれが少しづつ入り込んでいたっぽい。

ウェット側のこの部分にはほとんど隙間が無いので

すこーーーしづつ入り込んでいって蓄積したんだと思う。

左の矢印部分はそのマグネットを受ける部分で

ここでマグネットが回転してるみたいですが、やはりここもベッタリ

汚れが付いてました(-_-;)

その汚れた付着物の厚みによって軸がほんの少しズレて、マグネットが受け部分に接触。

その結果プロペラが回らなくなっていた模様です。

僕は、普通の状態でプロペラを洗う時、

いちばん外側のノズルだけを外して掃除します。

この時プロペラって何の抵抗も無く回転するはずが

今回はマグネットの石がどこかがに擦れてシャリシャリって音がして

抵抗があり、くるくる回転しないようになってました。




うちは水流ポンプがこれだけなんで、この故障に気付かなかったら全く水流のない

状態になってしまいます。(循環ポンプの流れはありますが)

ミドリイシも酸素消費するし水流大事だし、魚にも酸素が不足するのは必至でした。

あぶなかった~(-。-)



MPをお持ちの皆さん!

定期的にウェット側の中の掃除もやりましょうね!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村





飼育用品 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(8)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。