FC2ブログ
 
■カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
いただきもの。
先日イシスさんが大阪に来られた時に

メタハラのシエロ・コバルトブルー球の使用感をお聞きしていたのですが

その時イシスさんが「中古の球ならあげるよ。」って言ってくださいました!

感謝感激です♪

このところSCのアクアブルーか今使ってるマリンブルーかシエロコバルトブルーに

買い換えようと悩んでいたので大助かりです(^^♪

後日また大阪に来られるとのことで、お言葉に甘え、その時に受け取ることになりました。


んで、受け取った袋がこれ

IMG_5893.jpg

球ひとつにしてはデカイw



家に帰ってあけてみると…

じゃじゃーーん↓
IMG_5894.jpg
お菓子いぱーい!(^^)!

いつもこんなによくしてもらっていいんだろうか?

ほんとにほんとにありがとうございますとしか言葉がありませんm(__)m





てか!

球!

3つもあるしーーー(◎o◎)!

IMG_5905.jpg

なんとSCのアクアブルーの散光とシエロのコバルトブルーの集光、

そしてもう一つは「?」と書いてありました。

「?」のやつはこんなん↓
IMG_5906.jpg
むー、妖しいピンクの予感(*´ο`*)=3 はふぅん


で、この「?」をまず点灯!(SCは左上から照射してます)

IMG_5896.jpg
かんっぜんに夕方!!w



全ての物が茶色になってしまいますw

IMG_5897.jpg
ピンクのモノトーン水槽です(~o~)

これはイカン!

イシスさん、これ何に使ってたの?w



ってことで次はシエロコバルトブルー集光

シエロコバルトブルー集光

続いてSCのアクアブルー散光

SCアクアブルー散光

左下のウミアザミと左上のミドリイシを見ると分かると思いますが、

端っこの方が集光ではかなり暗いです。

写真ではハッキリ分からないけど、集光はピンポイントで際だって明るいです。
(あたりまえかw)

しかしこれで、同じくらいの色味の散光と集光の違いがハッキリわかりました。

今までマリンブルー集光を使ってましたが、同じ集光でも球自体がかなり明るいからか

広い範囲で明るく見えていました。中心外れると黄色っぽい色でしたが…(^^;)

でもシエロの集光はほんとにピンポイント。周りはかなり暗い。

なので一概に集光って言葉だけで選ぶと失敗していたでしょうね。(~o~)コワー!

うちの水槽みたいにメタハラ1発なら、この色味の場合は散光の方が

満遍なく照らせてGOODのようです。



ということで、今はアクアブルー散光を照らしています。

これでどれかサンゴの色変わったら面白いな~(^-^)


イシスさん!いっぱいいっぱいありがとうございましたーーー♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



飼育用品 | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)