■カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オオバナの成長。
去年アクアラグナさんでオオバナの赤ちゃんを買いました。

買った当初のまともな写真が残ってなかったんですがこんなんです

サンゴベビー色々
2番の矢印です。

3番のマメスナと比べても分かるように100円玉サイズ。

しかも縮こまってて、ちゃんと成長するか不安だったんですが、

LPS用の餌をちょくちょく与えたりしてるうちに

いつのまにやらこんな風になりました。

現在の様子です

IMG_6045.jpg
右下のブルーグリーンな方です♪

うちのオオバナ、ブレインって、まだ全部1年ちょっとくらいの飼育なんで

よく知らないんですが、口が増えると分裂するんですかね?

右上のコハナガタ以外はみんな口が複数になったんです(?_?)



これらのサンゴは以前メインタンクに入れてて、照明のせいか色が飛んで

痩せて縮んできたので、今のセカンドタンクに移したんです。

半年くらいかかったけど色も元に戻ったし、成長までしてきた。

普段LED24Wのみで少し照明を抑え気味で、

冬は太陽光が数時間差し込むのが良かったのかも(^.^)



ってことで、SPSも飼育してると成長が楽しみだけど

LPSの小さいヤツからの成長もなかなか楽しいです。

もっとショップで小さいLPS扱ってくれたら面白いのになぁ。

100円玉サイズのオオバナいっぱい並べてみたい(^v^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
サンゴ | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
夏の準備とオゾナイザー。
やっと長い梅雨があけましたねー。

けどあっつい~(´∀`;A

これから35℃越えが連日続くかと思うとちょっとうんざりです。

けど、今年も夏季休暇で和歌山は串本へキャンプに行く予定で予約も完了!

それを考えるとテンション上がります!(^^)!

今年は自分用のシュノーケルを新調し、お下がりを嫁さんに。

長男は子供用を使ってたんですが壊れてたので新調。

フィンも欲しいというので3点セットです。

そして娘も年長さんながらお風呂で顔浸けの練習がんばったので子供用シュノーケルセット新調。

今はお風呂でこのシュノーケルを練習中です(^^♪

てことで3セットも新調しました♪

IMG_6124.jpg

あと、防水カメラが欲しいんだけど使い勝手とか何を気にしないといけないのか分からないんで

誰かおススメあったら教えてください!できれば2万円台で探しています。





さて、ここから本題。

うちの水槽には、アデックスのオゾナイザー「L-75」を使っています。
オゾナイザーアデックスL-75


ちょうど1年ほど使用してきましたが、明らかに白点病にかかりずらくなりました(^-^)

今までは季節の変わり目とか温度変化が激しくなると出て来てたんですが

この1年は安心して過ごすことが出来ました。
(ただ、何か分からん細菌性らしき病気が一度蔓延してしまいましたが…)

そんなオゾナイザーなんですが、最近オゾンの匂いがほとんどしなくなりました。

メーカーのHPを見ると1年を目安にオゾン発生管を交換してね!とあったので

早速アクアテイラーズさんで取り寄せてもらいました。

IMG_6153.jpg
店員さんにも言われましたがボールペンみたいです(^^;)

では早速交換です。

分解

IMG_6159.jpg
両サイドの側面の黒い板を貫通した形ですのでこれをさらに外します。

IMG_6154.jpg



発生管を取り出して新しいのと比べると

IMG_6157.jpg
左が古いほう。右が新品。

なんか元から管の色が違ったんかな?

それとも酸化してこんな黄土色になったんかな?

ガラス部分もずいぶん汚れてて中が見えませんね。

発生管は2か所でクリップのような感じで挟まれて固定されており、

この2か所のクリップの間にガラスの透明部分を合わさないとオゾンが発生しないらしい。



ってことで、これで新品交換終了~。

翌朝、リビングにかすかなオゾン臭が漂ってたのであわてて添加時間を少し短く設定しなおしました。

ORPが400越えてたんでびっくり。

やっぱ新品は違いますね~(^v^)

来年も定期交換しよーーーっと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村



飼育用品 | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
水槽用クーラーと排熱対策。
夏まっさかり。水槽のクーラーがやばいくらいフル稼働です(・。・;

うちの水槽はメインのオーバーフロー水槽と、セカンドタンク。

それとアクリルのリフジウム水槽

この3つをサンプ共有でつないで回しています。

総水量は250リットルくらいだと思います。

クーラーはゼンスイのZR180Eですが、この時期ほぼ回りっぱなし。

通常24℃設定なんですが、25℃設定にしてもハッキリ言って稼働時間は変わりません。

電気代もウナギ登りです。

太陽光発電の液晶モニターで毎日の消費電力がリアルタイムで分かるのは精神的に良くないです(^_^;)

そして一番やばいのは排熱です。

数年前に排熱を逃がすため段ボールでダクトを作って、

開けた窓から外に排熱を出せるようにしましたが、

窓を締め切って出掛けた時には、帰ってきたら蒸し風呂…いやサウナ状態(-_-;)

窓を開けてても風向きがだいたい排熱に対して向かい風…orz

なのでダクトを通して部屋の中に熱気が戻ってくることが多く

クーラー自体が熱をもってしまい水温が下がりにくくなる悪循環。




てことで、今年は節電のため消費電力を抑え、排熱も何とかしようと思い、

IMG_6162.jpg
ZC1000Eに買い換えました♪

性能の違いはこんな感じ↓

ZR180Eは、

450wで550kcal/hでコンプレッサーが180wで適応水量25℃設定で700L以下。

ZC1000Eは

360Wで670kcal/hでコンプレッサーが180wで適応水量25℃設定で950L以下。

90Wの省エネなのに120kcal/h分も性能が上。

元のZR180Eはアクアテイラーズさんで下取っていただきました。

そして早速配管。つけてびっくり!

ぜんっぜん違う!!!

すごいぞZC!って感じです(^^♪




まず稼働音。ZRは水槽のある部屋にいれば作動しているのはすぐに分かりましたが

ZCはクーラーが作動しているのに気付きませんでした。比べるとすごい静音性です。



排熱なんてZRは暖房器具並の熱気でゴーーーって感じでしたが

ZCは熱気自体の温度も低く、排気の勢いが弱い。

コンプレッサーの出力は一緒のはずなのに…なんで?

コンプレッサー自体の性能の違い?

そんなんだから、作動中のクーラー本体周りの温度が全然違います!

クーラーの周りの温度が低くなると冷却性能にも差が出るのでこれは大きい!



そして稼働時間が減ったのは、適応水量の大きい1000Eにしたから当たり前かな。

設定温度に対して+0.5度で作動するので、それも稼働時間が短い要因。

ZRは+1度越えてから動くので冷やすのに更に時間ががが(=_=)



あと排熱対策はZCに買い換えただけでなく

ダクトを改良。見た目はダメダメですが、熱中症になるよりマシってことで

仕事から帰って来てからや休みの日に少しづつ作っていきました。

クーラーダクト1
水槽裏の右側から室内クーラーをまたいで天井へいき、

クーラーダクト2
天井を這って左側へ

クーラーダクト3
どんつきの収納の扉沿いを渡り

クーラーダクト4
棚の上部へ。


矢印の棚の上のとこにかつてはこんなんが付いてました

IMG_6240.jpg
元の場所の写真を撮るのを忘れてたので別の部屋のですが

これ自然換気用の穴なんです。たいそうな感じに見えますが換気扇でなくて

穴があいてるだけ(´・ω・`

ここにホームセンターで買ってきた100φ用の換気扇を設置してダクトをかぶして

排熱を外に引っ張るようにしたんです。

今までは、水槽クーラーのコンプレッサーが排熱を送っているだけだったので

ダクトが長くなるとあまり流れませんでした。

自ら排熱を押し上げて外に出すには力不足でした。

が、今回のだと出口で熱気を引っ張れるので効率も上がっているはず。

ダクトは自作段ボール製ですが、つなぎ目にはコーキングしたりして気密性をUP。

窓を閉めきってても排熱を外に逃がせるのでかなり部屋の熱気が減りましたー!



しかし完全にクーラーの熱気を遮断するってのは難しいですね~。

壁に穴あけて外置き用のクーラーにするとか、

ずっと室内クーラーつけっぱにしとくとか…

ん~、無理!

当分これでやっていきます(^-^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村





飼育用品 | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。