■カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まさかの白化とタツナミガイ。
前記事で「ハネモとシアバク対策。」ってタツナミガイの事をはりきって書きましたが

その3日後↓
IMG_6796.jpg
~ん!

なにこれ!?っと思ったらタツナミガイの死骸でした orz

水合わせに失敗したのか原因不明です。

しかし、この死骸の臭いこと!

悪臭通り越してもう一歩先の領域にいってましたよ(=_=)

たぶん水槽導入後翌日には死んでて丸二日かけて腐っていったんだと思う。

くっせー!!!!とか言って処分しながらphモニターをふと見ると

IMG_6833.jpg
イエ―――い!やったぜスリーセブン♪

…ってちゃう!

なにこの数値! 低すぎやん!

中を見ると

IMG_6797.jpg
以前部分的に白化したもののその後なんともなかったとらちゃん産のミドリイシ部分白化。

ポキッとしたものの翌日あえなく全白化(>_<)

ほかにも↓
IMG_6815.jpg
買ったばかりのツツハナまでも!

翌日、白化部分の根元をアロンアルファで固めまくったら白化はなんとかそこで止まってくれました(~o~)

この他に、ミドリイシが2つダメになってしまいました(ーー;)

こんなに一気に来たの初めてです。

やっぱり貝が腐ったのがアカンかったんかなー?とか思いながら久々にKHを測ると

なんと12まで上がってた!

普段は7~8なんでこれは大変!

この時ハっと思い出したんですが、タツナミガイ入れる頃、

KHがやや下がり気味やったからCO2の量を少し増やしてそのまま放置してました orz

初歩的ミス!!ガーーン!

ショックはショックだけど原因が分かったからOKとしよう。

んで、気を取り直してまたタツナミガイを1匹買ってきました。

今度は水合わせも慎重に導入。

数日たっても生存を確認。

今度は大丈夫でした(^^♪

んで、やっとシアバク食べてるところを目撃しました。

あわてて動画を撮ったのですが、ちゃんと飲み込むところが撮れませんでした(^_^;)

でもまーこんな感じで食べるんで興味のある方はどうぞ!(ちょっとグロいのであしからず)




タツナミガイが通ったあとのシアバク畑はえぐれておりました。

IMG_6822.jpg


通ったから剥がれただけちゃうの?という冷めた見かたをしてはいけません!

それもある!それもあるけど、食べたのもある!

そう言う事です(^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
| 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベニヒレイトヒキベラの混泳とかとか。
うちの水槽に居てるベニヒレイトヒキベラの幼魚

IMG_6915.jpg
まだ微かに幼魚班が尾びれの根元に残ってます。

画像では分かりにくいけど体長は5cm程度です。色はピンクっぽい感じ。

これからが楽しみなやつです♪


それとベニヒレイトヒキベラの成魚↓
IMG_6904.jpg
どんどん色が出て来た。当初は淡い紫色~ピンクでしたが最近はハッキリ紫って言える。

目と目の間は黄色く、そこから後ろに細い不規則のラインがたまらん綺麗(^-^)

まじでローンボイドみたいやん!

それと尾びれ&背ビレの赤さも水槽内ではかなり目を惹きます♪

この子はエキゾチックアフリカで買ったネシア産のだったと思う。

最近アクアテイラーズさんでヴァヌアツ産のすっごい綺麗で高価なベニヒレが居てたけど

これでも充分過ぎるくらい綺麗!

てかだんだん綺麗になっていくとこが素敵。

僕はいつも完成されてない魅力ってのに心が躍ります(^^♪



ということで、もう一匹くらいベニヒレ入れたいな~と思っていたら

またもやエキゾチックなアフリカさんで見つけてしまった。

飼育用品買うつもりで行ったのに帰りには袋2つぶら下げてました(^_^;)

まず新しいベニヒレがコチラ↓
IMG_6907_20121114145755.jpg
先住のよりひと回り小さいから混泳させるの心配だったんですが、

いまのところ喧嘩もせず普通に泳いでおります。

2匹が遭遇したところ↓
IMG_6934.jpg
先住の方が全体的に色が濃く、新しい方は顔回りがまだだいぶ色が薄い感じ。


この新しいのはすでにオス化してるのか気になる所なんですがどうでしょう?

喧嘩するようならオス同士かとも思うのですが、喧嘩しないし…。

いや、そもそも大きい方はオス化してるのか!?

ウマくいけばペアに!?

とか色々考えてるとサンゴの白化で下がったテンションがまた上がりだしますねー(^-^)



それともう1匹↓
IMG_6887.jpg
ベラミックス(主にフィラメントばっかり)水槽に1匹だけ雰囲気が違うのが居たので抜いてきました。

たぶんウィップフィンフェアリーラス。たぶん。

販売水槽に居る時は色が全体に淡くて尾びれが若干黒っぽいくらいしか特徴が無かったので

ハッキリしませんでしたが、メイン水槽に放したらボーーーンっと色が出てきました!

なんか得した気分です!(^^)!



色がボーーンっといえばセカンドタンクに移ってもらったパイルズフェアリーラスも

かなりボー-―ンっと出ます。

IMG_6939.jpg
なかなかタイミング良く撮れないんですが、

(この水槽は照明が暗めなので画像がかなり荒くてすいません。携帯のカメラだし…(´・ω・`)

上の写真のパイルズの背ビレ、背ビレの付け根のライン、尾びれの先の黒いところ全部が

なんと下の写真のように青白く光るんです!!

一瞬しかその場面に遭遇できないのでハッキリは分からないけど頭の方も光ってたような気がします。



うーーん、やっぱベラは面白い(^v^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村






海水魚 | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
創業祭でベラげっと。
今週はアクアテイラーズさんで10周年創業祭やってるんで行ってきました。

サンゴ、魚最大80%オフとかあったりで、結構頑張ってて例年より安くなってる印象です。

あまりない器具の10%オフも魅力的。

期間中にまた行ってカルキ抜きとかカーボンとかの常備品も買って来ようと思います。

で、お店で色々長時間悩んだ挙句水合わせ↓
IMG_7086.jpg
意を決して3匹お迎えしました!(^^)!

またまたベラです。

混泳大丈夫なのか!?

って心配はあるけど充分顔合わせして完全にエサに慣らせば大丈夫でしょう♪


まず最初はラボウテッドラスです↓
IMG_7096.jpg
止まってくれないんで携帯カメラではピントが合いません(´・ω・`

メイン水槽には二回りほど大きい先住のラボウテッドがいてるのですがまたもやペア化狙いです(^-^)





次はあまり見かけない種類でドティッドフェアリーラスのペア

IMG_7097.jpg
隔離ケース内の右の2匹がそれです。


オスのアップはこんなん↓
IMG_7093.jpg
メスは地味ですがオスは黒、赤、紫、黄とマルチカラーでそこそこ派手ですね。

落ち着いた優雅さがある魚です(^^♪

今回のはヴァヌアツ産なんですが調べてみるとオーストラリア産もあるらしい。

でもオーストラリア産のは別種かと思うくらい全然色が違ってて地味でした!

やっぱりどの魚もヴァヌアツ産はひと味違うんですね~(^v^)

それと名前も読みの少し違うドッティドフェアリーラスとか、完全に別名でファインスポットフェアリーラスとか書いてあったりしてホントの名前が良く分からんかったです。

入荷量が少ないからか、あまりネットで調べても情報が出てきませんでした。

でもまー、いつも手探りで飼育してるのでやることは変わらんですけどね(^^


エサは3匹ともちゃんと食べてるので、他の魚に慣れてきたら放流する予定です。

ベラはニシキヤッコみたいに餌付けで気を使わないので楽ちんです。

ただメスが少し食が細い感じ。

ガツガツ食べないし、浮いてるエサが苦手みたい。

うちの水槽で長生きしようと思えば浮いてるエサを食べれるようにならないとダメです。

沈む前に全部他の魚が食べつくしてしまうから(^_^;)

このままだと、メスだけはしばらく練習期間が必要そうです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村







海水魚 | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。