■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

しましま。。

Author:しましま。。
大阪府在住
30代後半の2児のパパ。

ここでは、海水魚飼育のあんなこと。こんなこと。綴ってます。
海水魚飼育歴が4年半を超えました(^^♪

共通の趣味をお持ちの方、興味のある方、お気軽にコメントください。
大歓迎です♪



◆タンクデータ◆
・90×45×45 OF水槽
SCアクアブルー散光150W×1
クリスタルエリート24WLED×1
クリスタルエリート32WLED×1 
ecrof-LED 16W
ecrof-LED 55W
リーフオクトパス ISE900 ニードルホイールスキマー
海水館‐還元ろ過BOX 1個
クーラー ゼンスイZC1000E
メインポンプ NJ3000 ナプコリミテッド
水流ポンプ エコテックマリンMP10

・セカンドタンク
30×30×45 オルカOF水槽×1
サンプはメインと共用
ヴォルクス グラッシーレディオ21 ブルーLED
水流ポンプ エーハイムコンパクトマリン200+フロー
メインポンプ エーハイムコンパクト1000

・リフジOF水槽(メイン水槽の上)
サイズ11×15×45cm
照明はメインと共用
ポンプ エーハイムコンパクト300

■最近のコメント

データ取得中...

■訪問者

■Twitter

■☆ブログ村ランキング☆
■記事一覧

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク

このブログをリンクに追加する

■リーフリング
■検索フォーム

■飼育中のお魚

現在のお魚飼育数=40匹

■セカンド水槽

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ミドリイシの共肉が復活してきた♪
今年の6月に初めて買ったミドリイシですが、今のところなんとか維持できてるみたい。
リアクター無し、メタハラは150W、強制通水ろ過、お魚混泳水槽のわりにはなんとか乗り切ってます。
それに全体的にほんの少しだけ大きくなってきているようにも見えなくもない。って具合です(^o^)

このミドリイシはドキドキしながら買ってきて、見惚れていたのに翌日にはクイーンちゃんがガブガブっと食べちゃいまして導入2日目には

ミドリイシが!

あっという間に白化!このあとも少しかじられ真ん中あたりは5~6本真っ白になりました(^_^;)
その後、しばらくしたらその部分にコケが生え白化部分は目立たなくなりましたが、なんか可哀想なミドリイシになっちゃってました。

そのコケに覆われてきた最初の頃がこれ(7月末くらいかな)
1
黒い部分がコケに覆われたところで、赤い矢印に注目していてください。
黄色い矢印は写真のアングルが変わっても分かるように位置関係の目安にしてください。

そして同じ部分が9月には
2
分かりますか?コケの部分がだんだん共肉に覆われてきてますよね(≧▽≦ )

そして10月末
3
ちょっと上から撮ってるので見え方が変わりましたが、赤の矢印の部分すごくないですか!
何気なく写真を残していたんですが、こうやってみるとすごいです!
もうほとんど元通りO(≧∇≦)O
すげー!白化したらもうダメなんだと思ってたんですが、ちゃんと復活するなんて感動!(T△T)
他のコケコケ部分もだんだん復活してきているようです。


ただ、ちょっと前にダメになってきたサンカクミドリイシはもうダメっぽいです。
かたや復活、かたや原因不明の白化現象。何がなんだかさっぱり分からないです。
やっぱりミドリイシはむずかしいですね~(^_^;)
単にユビ系のミドリイシが丈夫だということなのかな?

ということで、我が家の初ミドリイシの6月からの軌跡でした~(≧▽≦ )

ぱちぱちぱちポチ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


サンゴ | 23:21:00 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
ミドリイシの成長の度合いって種類もあると思いますが
個体のDNAによるものもあるんじゃないかなと最近は思っています
同じ人間でも金髪もいれば黒髪も…同じ黒髪でも長身もちびっ子もいますからね

リアクタ無しでも換水が効いてるんでしょうかねぇぇ

ミドリイシは成長にターボかかる時がありますね。
何を思ったか急激に成長始めたりしますね。。色々と面白いですねぇ

しかし…苔のはえた所に共肉って付くんですね。初耳でした(・∀・)
2009-11-08 日 23:33:50 | URL | yo-c [編集]
★yo-cさん
なるほどー。DNAですか!
そういわれると同じ種類でももちろん差があって然るべきですね(^o^)
ましてや、今回は種類が違うミドリイシだし、かたや白化といってもそれほど気にしなくてもいいかも。(ここはプラス思考で。)
ところで、コケの生えた所って普通は共肉付かないんですか?
ミドリイシの飼育自体初めてなんで、これが普通なんだと思ってました(^_^;)
よっぽど丈夫なミドリイシだったんでしょうね(≧▽≦ )
2009-11-08 日 23:53:09 | URL | しましま。。 [編集]
すごーい!
コケにも負けないで復活するなんて!(`・ω・´)スゲー
リアクターなしで復活ってことは
換水だけでもいけてるんですねぇ。
アラガミルク添加してるけど成長しないウチの水槽って・・・orz
・・・なーんてw
やはりミドリイシは奥が深いですね(・ω・)
2009-11-09 月 00:20:25 | URL | August [編集]
復活おめでとうございます。(^^)/

ついたコケの勢力が弱まればミドリイシにとってはLRとさほど変わらないので、覆ってきますね。それに色も維持されてていいカンジですねー。

yo-cさんも書かれてますが、ミドリイシと言っても種類はかなりありますから、適合する環境も種類によってかわってきますよね。1つの水槽で世界各地から採取されてきた全部のミドリイシを調子よくってのはそもそも無理かもしれません。(ーー;
2009-11-09 月 00:49:20 | URL | さえぱぱ [編集]
ミドリイシ凄い
ミドリイシって難しいんすね?

僕は珊瑚にあまり興味ないんで、詳しくないですが、もらったミドリイシをLEDと蛍光灯2本で数ヶ月飼ってます

クィーンはベリーズ産が綺麗すよね?

我が家は30cmオーバーフローなんで、大型ヤッコは飼えないけど、いつかブラバンを飼ってみたいです

小型ヤッコの混泳を楽しいすよ

サイズなどに、気をつけたら意外に上手く行きます

ヤッコは何を飼ってるんですか?

我が家はレンテンペア・コリンズ・シマ・フレーム・スミレが混泳してます
2009-11-09 月 00:57:45 | URL | しゅう [編集]
ミドリイシって復活するんですね^^。
白化したらもうダメポかと思ってました^^;
はぁ・・・ミドリイシが羨ましいっす。
そのためには器材も必要だし・・・金がねぇ!!
2009-11-09 月 12:44:25 | URL | のっち [編集]
★おがちゃん
すごいでしょー(^o^)
こんな風になるとは思ってもなかったんでビックリでしたよ~。
自分では、てっきり白化が進行してダメになると覚悟してました!

そうそう、私もアラガミルクは今でも毎日キャップに半分だけ添加してますよ。
それとたまーにストロンチウムとマグネシウムも。ほんとにたまに。
週1~2回。

やっぱり還元ろ過BOXで硝酸塩が抑えれているのがおっきいと思います。
これが無かったらたぶんすぐダメになると思います(^_^;)
2009-11-09 月 21:08:26 | URL | しましま。。 [編集]
★さえぱぱさん
ありがとうございます(^o^)
コケにも負けず、こんな風に復活するなんて知らなかったんで、めっちゃうれしいです♪
今のところ、サンカクミドリイシだけが白化しちゃってますが、他のSPSはなんとか維持できてるようです。
それに世界各地のサンゴが一つの水槽ですべてが順調に!っていうのは、そう考えると、なるほど!そりゃむずかしいな、と納得しますね(^_^;)
ましてや、ベテランの方達と違って機材も知識もまだまだだし。

でも色が維持できて…、というか勝手に色が変わらないでいてくれてる状態なんですが、やはり換水でうまく微量元素とか補充できてるってことなんでしょうか?毎日いれてるアラガミルクも効いてるのかな?
 
今回順調に復活してくれたことで、もうひとつくらいミドリイシ入れてみようかな、とたくらみ中です(≧▽≦ )
2009-11-09 月 21:19:59 | URL | しましま。。 [編集]
★しゅうさん
ミドリイシはむずかしいですよー。
たぶん魚をいれず、サンゴだけなら結構いけるかと思いますけど、魚と共存させるのが大変です。
でもすでにミドリイシLEDと蛍光灯で維持されてるんですね。
それはスゴイです!種類にもよると思うんですが、蛍光灯で維持するのは大変なはずですよ!
 クイーンはブルーの全体のかかり方が、ベリーズ産のが別格ですよね。
うちのはブラジル産ですが、今のところまっ黄色にならないように維持できてるようです。
やっぱり餌の焼ノリが効いてるのかも。
我が家のヤッコはクイーンとフレームとマルチカラーの3匹です。
ただ他にもたくさん同居してます。詳しくは左の欄の下のほうにタンクメートを記載してますので見てみてください(^o^)

今はベラとか小型のハゼに興味が向いていますが、シマヤッコは一度飼ってみたいですね~(≧▽≦ )
2009-11-09 月 21:33:41 | URL | しましま。。 [編集]
すばらしいですね。

うちも、実験(蛍光灯で飼えるか)でミドリイシ入れたのですが、これがぜんぜんポリプださないです。

なんでだろう?でも、茶色から緑に色上がりしている。。。。

奥が深すぎるぞ・・・・ミドリイイシ。
2009-11-09 月 21:35:56 | URL | miyaann [編集]
★のっちさん
そうなんですよ~。
復活するんです!ビックリです。
ソフトコーラルよりは時間がかかるみたいですけど、その分じわじわと変化していく様子は感動物です(*^▽^*)b
のっちさんも小さいミドリイシからちょっと挑戦してみてはどうですか(^o^)
うちも特別な機材は少ないです。HS400というスキマーだけが特別な感じです。
ろ過は強制通水ろ過ですし(^_^;)
NO3とPO4をある程度抑えれたら結構いけるみたいですよー(≧▽≦ )
(と煽ってみる(* ̄ー ̄)

2009-11-09 月 21:38:53 | URL | しましま。。 [編集]
★miyaannさん
おー!蛍光灯で飼えるかの実験ですか!すごいですね~。
ポリプを全然出さなくても色が揚がるって言うのはどういうことなんでしょうね?
むむー。
ほんと奥が深い(^_^;)
この実験は色が揚がったので成功!とするのか、ポリプが出ないから失敗!となるのか…。どう考えればいいんでしょうね(⌒_⌒;
2009-11-09 月 21:43:37 | URL | しましま。。 [編集]
おぉ~^^ 噂の共肉が復活したミドリイシとは、コレですね^^
枝系でも、白化部分を覆うように元通りに復活するんですね!
カモミロ水槽では、サンゴ同士の接触でウスコモンが白化
したんですが、その部分は復活したけど、歪んだ形が
出来上がりましたw まぁ、それはそれで良い結果だと思う
んですが、すっかり元通りってのも凄いですねっ!!
2009-11-10 火 14:03:56 | URL | カモミロ [編集]
★カモミロさん
ほんとにビックリですがほぼ元通りに復活しました(^o^)
コケどころか石灰藻まで生えてきてたのにすごい生命力!
ウスコモンも復活するんですね!ちょっと安心しました。
というのも、うちのウネコモンもカモミロさんと同じく他のサンゴに接触して一部白化してしまったんです(^_^;)
これも復活してくれたらうれしいです!
2009-11-10 火 22:20:02 | URL | しましま。。 [編集]
むお~真っ白だったのに綺麗に覆ってきて復活してきてますねぇ!
なんか一部でも白化しちゃうと半分以上心が萎えますから、それが復活すると嬉しいでしょうね~。うちは以前のミドリイシはノンストップで白くなってしまわれましたので(・∀・) 丈夫なミドリイシがいいなぁ 難しいですよねぇ・・・
2009-11-12 木 00:01:54 | URL | hiroya87 [編集]
★hiroyaさん
そうなんですよー。
最初は復活するなんて思っても見なかったから、クイーンが突っついて白化したときはめっちゃへこみました(^_^;)
だから今回のこの復活劇は見ていて気分爽快でした!成長してるうれしさ!ミドリイシが飼えてるうれしさ!
やはり浅場意外のユビ系が比較的丈夫なんでしょうかね~。

参考までにですが、うちにはリアクターとか無いので、ハードコーラルが今の数になってからはKHが7~9で推移してて決して高くはないです。
アラガミルクは毎日添加してるのですが、SrとMgはたまーにしか入れてないです。
こんな感じなんで、ほんとに水換えが生命線と思ってこれだけはしっかり欠かさず毎週40リットルやってます。これやんなきゃ全滅するかもってくらいの覚悟でやってます(≧▽≦ )
(あと実は今日、初めて使う添加剤買ってきました。またレポしますね)
2009-11-12 木 00:22:48 | URL | しましま。。 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。